2013年2月27日水曜日

ロンドン、パリで注目の日本未上陸メンズブランド。

今月の中旬、パリのプレミエールビジョンの開催に合わせて

ロンドン、パリの出張に行って来ました。

前回から3年ぶりの出張です。

VMDを沢山撮影して来たので今回はその中から

日本未上陸のお薦めブランドをご紹介しようと思います。

まずはCOS

H&Mグループのブランドでシンプルなモードテイストが魅力のブランドです。



次にご紹介するのもシンプルさが魅力のREISS




イギリスブランドらしいテーラリングを軸とした

キレイ目カジュアルブランドです。

スモーキーなカラーのニットや

ミリタリーアウターが魅力的でした。


次にお薦めするのがH.E.BY MANGO

日本でも展開しているMANGOのメンズラインです。



こちらもキレイ目カジュアル系のブランドですが、

(日本で例えるとトゥモローランドが近いと思います)

こなれた価格が魅力ですね。


最後に今回私が自分用に服を購入した唯一のショップ、

ESPRITです。

「えっ、あのエスプリ?」

と思われる方も多いでしょう。

そう、この



エスプリです。

80年代にロゴ入りアイテムで一世を風靡したブランドが

モダンに復活をしています。




こちらもH.E.のようなキレイ目カジュアルですね。

チェックシャツの柄使いやカラーパンツのカラーリングが良かったですね。

ただ、日本では今までのエスプリブランドのイメージの払拭に時間がかかりそうですね。


全体的にキレイ目傾向が強い海外のカジュアルブランド。

日本も同じ様な流れになるのでしょうか。




※注
ここで述べられている内容は書き手の所属する組織・団体の主張を
代表・代弁するものではなくあくまでも筆者一「個人」としてのものです。