Featured Post

加速するベーシックデザイン×機能。



山田耕史のファッションブログ: 大手GMSがユニクロに対抗出来る唯一(?)の方法。

↑のエントリは防水仕様のコンバースオールスターを例のひとつに

 

ベーシックなド定番デザインと

最新技術を駆使したハイテク機能との融合が進みつつある、

という事をご紹介しました。





これを書いてから1ヶ月と少ししか経っていませんが、

着実に「ベーシック×機能」アイテムが市場に増加しているのが感じられます。


私が最も面白いと思ったのがこちらのSHIPSのダッフルジャケット。



SGS: ゛GORE TEX゛ メルトン ダッフルコート■(ダッフルコート)|SHIPS GENERAL SUPPLY(シップス ジェネラルサプライ)のファッション通販 - ZOZOTOWN

デザインはド定番のメルトン素材のダッフルジャケットですが、

この画像にもロゴが出ているようにゴアテックス社の機能素材、

ウインドストッパーが使用されており、

キレイ目のコーディネイトにマッチするシンプルでシックなデザインながら

高い防風性、保温性、透湿性を誇るアイテムになっています。




この流れは比較的実用性が重視されるメンズウェアだけではなく、

レディスにも広がっています。

ナノユニバースでは一見普通のウール素材のモッズコートなのに



裏地は寝具メーカー西川産業とのコラボレーションのダウン素材となっており

ウール素材のキレイ目なルックスと

ダウン素材の暖かさを両立させています。



Amazon.co.jp: (ナノ・ユニバース)nano・universe 西川ダウン ウールモッズコート: 服&ファッション小物




また、ウェアだけでなく

ブーツのド定番であるクラークスのワラビーブーツも



クラークス×ナナミカの限定コラボシューズ発売 - 鮮やかなソールがスポーティーなワラビーブーツ | ニュース - ファッションプレス

人気セレクトショップ、nanamicaとのコラボレーションで

インナーにゴアテックス素材を使用し

完全防水仕様に生まれ変わっています。




この「ベーシック×機能」アイテムは

現状ではまだセレクトショップなどで取り扱われる

ある程度高価格なアイテムに限られていますが、

これからはもっと低価格、マス市場に広がって行くでしょう。




今まではファッションというとどうしても

デザインが勝負になっていましたが、

今後はデザインはベーシックでも機能性をプラスする事で

他社他店との差別化が出来るようになります。



今はファッションアイテムでも

着回しや異性ウケなどのいわゆる「コストパフォーマンス」が

重視される時代です。

買ったその年しか着られないようなトレンドデザインのアイテムに

デザイン料として高いお金を払うよりも、

何年も着られる定番デザインで、しかも機能性が高いアイテムに

企画料としてお金を払いたい、

そう考える人も多いのではないでしょうか。


※注
ここで述べられている内容は書き手の所属する組織・団体の主張を
代表・代弁するものではなくあくまでも筆者一「個人」としてのものです。