メンズノンノ2月号に見る「売れてる服」の色々。




現在発売中のメンズ ノンノ2014年2月号



「売れまくっている」のにはワケがある!

鉄板ショップ&ブランドの”コスパ”アイテム徹底調査!!



という特集が面白かったのでご紹介します。



今まで、様々なショップの売れ筋アイテムを集約した特集は

多くの雑誌で組まれてきましたが、

今回のメンズノンノ特集は

具体的な売上げ点数を明示している事が

具体的で面白いです。

そして良くみてみると

その売上げ点数の表記の仕方がそれぞれ違っているのが

なかなか興味深いです。



例えば。



BEAUTY&YOUTHのPコートは

1週間で400着。



ライトオンのPB、BACK NUMBERのダッフルコートは

今季10,000着位上売れているヒットアイテム!

JINZの「Air frame ULTRA」というシリーズは



シリーズで累計800万本

などなど。


他にも

1年で3,000本販売!

だったり

発売初日で50個のハイペース!

だったり

2ヶ月で通常の倍の600本

だったりと

それぞれのショップによって売上げ点数が

全く違っているのが面白いです。

店舗数やアイテムの価格、またどんなアイテムかにもよって

ヒットアイテムと呼べる点数は違ってくるのでしょうね。


このように殆どのアイテムは

具体的な売上げ点数が掲載されているのですが、

一部掲載されていないブランドもあります。

ユニクロは

売り切れカラー続出!現在追加生産中!

と、具体的な数字がありませんし、


H&Mは

発売前から問い合わせ多数!


など、売れているのかどうかすらもわからないものもあります。



特にH&Mは世界中で販売しているので

途方も無い売上げ点数になるのでしょう。

H&Mだけ桁が3つくらい違う

空気を読まない売上げ点数を叩き出しているのを見たかったな、

とも思ったりしますねw



※注
ここで述べられている内容は書き手の所属する組織・団体の主張を
代表・代弁するものではなくあくまでも筆者一「個人」としてのものです。