Featured Post

WEARのメンズ、レディスのフォロワー数トップ10を調べてみた。



色々話題のZOZOTOWNのコーディネイトアプリ、WEAR

私も注目しておりパルコに導入された際のレポートを

当ブログでご報告いたしました。

山田耕史のファッションブログ: ZOZOTOWNのアプリ「WEAR」を試しに渋谷パルコに行ってきました。

その後は好調らしく、

WEAR経由の売上げが1億円を超えたとの事。

コーディネートアプリ『Wear (ウェア)』経由の売り上げが1億円を超える – THE FASHION POST [ザ・ファッションポスト]

そう言えばパルコ導入時のレポートを書いた時以来

WEARのアプリ自体開いてなかったので、

じゃあ、どれくらい盛り上がってるの?

と思い久し振りに起動させてみました。







すると。









想像はしていましたが、

レディス、レディス、レディス。

女性ばっかりです。

じゃあレディスでは盛り上がってるとして、

メンズは盛り上がってるのか気になったので

男性でどんな方がフォロワーを獲得しているのか

調べてみました。

因みに調査したのは2014年2月5日の夕方です。

ではランキングー。

1位

http://wear.jp/poggytheman/







ご存知!

ユナイテッドアローズの名物バイヤー、

ポギーこと小木基史氏です。


2位

http://wear.jp/SeimaMatsuzaka/






 
Name.というドメスティックブランドのプレス兼

中目黒のショップFURTHERのスタッフさんだそうです。

ホワイトとブラックとネイビーがお好きな模様。


3位

http://wear.jp/whiz1976/







雑誌で見た事ある!

WHIZ LIMITEDのデザイナーさんですね。


4位

http://wear.jp/yo_mad/







ドメスティックブランド、

LABRATのデザイナーさんだそうです。


5位

http://wear.jp/hideakishikama/







この方も雑誌で見ますね。

Acycle SHIPS JET BLUEディレクターで

現在はクリエイティブ集団GYPSY THREE ORCHESTRA

ディレクターをされているそうです。


6位

http://wear.jp/tadanobuasano/







三流コピーライターでお馴染みの

ガキの使いバス釣り選手権にも一時期出ていた方ですね。


7位

http://wear.jp/shogo1919/







4位の方と同じLABRATのプレスさんだそうです。


8位

http://wear.jp/bf/







###というブランドのプロデューサーさんだそうです。


9位

http://wear.jp/m2d1109/







WEARのマネージャー、つまり「中の人」という事ですね。


10位

http://wear.jp/iz/







ググってもよくわからなかったです…

素人さんでしょうか。




…という事で以上がメンズフォロワー数ベスト10の面々です。

ファッションのプロであるデザイナーさんやプレスさんがメインですね。



ではレディスはどうなのか?

実はメンズしかやらないつもりでしたが

比較の為にレディスも調べてみましょう。

1位

http://wear.jp/takahashiai/







メンズ1位の倍以上のフォロワー数!

元モーニング娘。の方が今やファッションリーダーとは。

人生色々あるもんだ。


2位

http://wear.jp/MEG/






知ってる!

エヴァとのコラボアイテムを出していた人ですね。

このTシャツちょっと欲しかったんですよねー。

シンガー、デザイナーさんだそうです。

http://megweb.jp/?p=profile

3位

http://wear.jp/setoayumi/







この人は最近よく見ますね。

青文字系雑誌のモデルさんです。

http://ameblo.jp/asbs-setoayumi/


4位

http://wear.jp/Una_official/







アーティスト、モデルさんだそうです。

しかし皆さん、色々兼業してらっしゃいますね。

マルチな才能なんですね。

http://una.asobisystem.com/


5位

http://wear.jp/mitonatsume/






こちらも青文字系雑誌出身の方のようです。

http://ameblo.jp/nachaman220/


6位

http://wear.jp/muratarinko/







こちらもまたまた青文字系。多いですねー。

http://ameblo.jp/rin1023im/


7位

http://wear.jp/shibasaki/







顔の雰囲気からまたかな、と思っていましたが

この方もやっぱり青文字系。

http://ameblo.jp/saki61204/


8位

http://wear.jp/rinatanaka0203/







まだまだ続くぜ青文字系。

http://ameblo.jp/rina620203/


9位

http://wear.jp/kimuramisa/







ちょっと雰囲気が違うかな?と思ったらやっぱり青文字系。

http://ameblo.jp/asbs-misa/


10位

http://wear.jp/takechishiho/







FOREVER青文字系。。。

http://ameblo.jp/asbs-shiho/



という事で

レディスは青文字系読モの天下でした。



ユーザーには種類があるようで

BEAMSやUNITED ARROWSのようなZOZOTOWNに店舗のあるショップの

スタッフはこのように



アイコンに「STAFF」マークが付いています。

で、浅野忠信さんのように


「WEAR」マークが付いている人は

WEAR公式、というか招聘というかともかく

金銭が発生するような関係のユーザーなのでしょう。(多分)

で、何も付いていない人、



例えばググってよくわからなかった

この方なんかは一般の人だと思われます。


こうやって調べてみる前は

フォロワー数を多く集めている人は

販売員が多いのかな、と思っていましたが

20000人を超えるような圧倒的な数のフォロワーを集める販売員は

まだ一握りしか登場していないようです。


ランキング上位を見る限り

現在のWEARの使い道は

雑誌などにも頻繁に登場する

モデルやデザイナーなどのファッション有名人の

デイリーな着こなしを見る

という感じでしょうか。

最近何かのインタビューで

(繊研新聞だったかWWDだったか…すみません、忘れました)

ZOZOTOWNの前澤社長は

一般の販売員からもスター的な存在が出てきて

その人が着用するアイテムが売れる、的な事を語っていたと思うので

ファッション有名人だけに注目が集まらなくなるのは

遠い先ではないのかもしれません。





ここで述べられている内容は書き手の所属する組織・団体の主張を
代表・代弁するものではなくあくまでも筆者一「個人」としてのものです。