Featured Post

太めの男性にお薦めの夏ファッション。



こんにちは。

iPhoneの画面に小さな傷が入った事を気にしている

小さい人間の山田です。







先日こんな2chまとめを目にしました。

あぱれる速報 - ファッションまとめ - : デブだけど、涼しくてカッコ良くなくない服買いたい

こちら挙げられたアイテムやショップをまとめると

・アロハシャツ

・しまむら

・サロペット

・サカゼン

・オオスミタケシ

・デブ ファッション メンズ で検索しろ

といった感じです。


確かにアロハシャツやサロペットはいわゆるデブタレントが

着用しているイメージが非常に強いです。

が、これらのアイテムをお洒落に着こなすには

かなり難しいのではないでしょうか。

サカゼンは大きいサイズ専門店として有名ですね。

オンラインストアも充実しているので近くに店舗が無い方にもお薦め出来ます。

オオスミタケシはストリートブランド、PHENOMENONのデザイナー。


画像引用元:http://www.fashion-press.net/snaps/950

ファッションのプロ中のプロなので一般人が参考にするのは

ハードルが高そうです。


私がもしこのスレを見ていたらお薦めしたいなと思ったのは

アウトドアファッションです。

アウトドアファッションの利点は結構あります。

ぱっと思い付くだけ挙げても

・太っている人に嬉しいイージーウェストのパンツが多い

・アメリカブランドが主流なので大きなサイズも展開している可能性が高い

・吸汗などの機能素材のアイテムが多い

・簡単にお洒落な雰囲気を出せる

・流行り廃りがあまりない

・低価格

・丈夫

などなど。

アウトドアファッション雑誌、GO OUTのスナップを見ても

アウトドアファッションをお洒落に着こなしている

太めの男性は結構います。



具体的なコーディネイトとしては



セレクトショップの定番GRAMICCIのショーツ


今年大人気で売れに売れているTEVAのサンダル


総額約1万5千円くらいで結構お洒落なコーディネイトが完成します。

髪型をすっきりとしたショートヘアにすれば

どんな人だってそこそこお洒落になるのではないでしょうか。

合わせる小物も

こなれた価格の割にブランド力のあるノースフェイス


品質に定評のあるグレゴリーなどの


アウトドアブランドで統一すれば着こなしも簡単。

ファッションに自信が無い人でも簡単にコーディネイトが出来ます。

勿論アウトドアファッションをお薦めしたいのは太っている男性だけではありません。

ファッションにあまりお金を費やしたくないけれど

そこそこお洒落な雰囲気を出したい人にはうってつけだと思います。

私自身、アウトドアファッションが好きで

アウトドアブランドのアイテムは沢山持っています。

アウトドアファッションの良さが少しでも広まればいいなーと思っています。

最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら