スニーカーが変わるとどれくらい雰囲気は変わるか?第1回チキチキ!スニーカー対決!



【このエントリのポイント】
シックなカラーのレトロランニングシューズが
今っぽい

こんにちは。

やっぱりポンプフューリーが欲しいなーと思っている

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。

サックスが欲しいです。


・対決シリーズ第三弾!


今まで二回開催してきた対決シリーズ。

山田耕史のファッションブログ: 一流デザイナーの服でどれだけオシャレになれる?第1回チキチキ!「ユニクロ」VS「+J」シャツ対決!

山田耕史のファッションブログ: BEAMSが別注するとどれだけ格好良くなるのか?第1回チキチキ!グラミチ対決!

自分としては結構気に入っているので第三弾。

今回は

「スニーカーを変えるだけでどれくらいコーディネイトの雰囲気が変わるのか」

を調べてみました。

今回の出場の4足。

まず一足目は以前のエントリ、

山田耕史のファッションブログ: スニーカー好きがどんなスニーカーを買うか、数ヶ月間悩みに悩んだ過程を晒します。

で見事購入する事に至った高校時代の私の憧れハイテクスニーカー、ナイキAIR MAX 93



2足目は今までの対決シリーズでも登場していたニューバランスM996

様々なファッションに合わせやすい守備範囲の広さと履き心地を両立させた

完成度の高いレトロランニング系スニーカーです。



続いて、永遠の定番コンバースのオールスターレザー



最後は比較対象として普通はファッション目的では履かないであろうスニーカー、

休日のテニス用に購入し、以前のエントリでそのデザイン性の悪さをボロクソに書いた

山田耕史のファッションブログ: テニスシューズにおける日本メーカーと海外メーカーのデザインの差。

アシックスのGEL-DEDICATE 3です。



・スポーティなAIR MAX、意外と悪くないASICS


まずは履いてみた感じを足元アップで。

ボトムスはユニクロのヴィンテージレギュラーフィットチノです。

まずはAIR MAX 93

ボリューム感がありますね。今っぽい足元になっているような気がします。



続いてM996



AIR MAX 93と同じランニング系のシューズですが、

AIR MAX 93に比べボリュームが無い事と、カラーがグレーで統一されている事で上品な印象。

次はオールスターレザー

こちらは学生時代に履いていたアイテムで、

その後は実家でスリッパ代わりとして活用されていた為

ボロボロで見栄えが悪くて申し訳ありません。

しかも靴下のかかとの切り替えが覗いてしまってます。



今までの二足よりかなりボリュームがダウン。

ボロボロなのが残念ですが、これがもしそこそこの状態なら

レザー素材なのでスポーティかつキレイ目な感じなのだと思います。

最後はGEL-DEDICATE 3



あれれ、悪くない。

絶対にダサい!と思ってのエントリしたのですが、

こうやって履いてみた写真を見てみるとなかなかいい感じです。

では四足を並べて見てみましょう。



個人的な好みから言うとやはりAIR MAX 93が一番今っぽい感じ。

ホワイトベースで随所に入ったブラックが安定感を生んでいる印象があります。

次点はGEL-DEDICATE 3ではないでしょうか。

オールホワイトのカラーリングが今っぽい印象。

その次はM996

まぁ可もなく不可もなく、というか無難な感じですね。

一番印象が薄いのはオールスターレザー

ちょっと無難過ぎる感じがします。

・で、実際に全身で見てみると?


次に全身画像を並べてみましょう。

因みにトップスはユニクロのオックスフォードシャツ

画像はAIR MAX 93M996オールスターレザーGEL-DEDICATE 3の順です。



如何でしょうか?

どれが良いかは人によって違って来るでしょうが、

私としてはこうやって全身で見てみると、M996が一番まとまっているような気がします。



履く人の体型やコーディネイトするアイテムにもよるでしょうが、

一番バランスが取れている感じがします。

また、オックスフォードシャツとチノパンツというトラッドっぽいアイテムには

トラッドとの相性が良く、かつスポーティさがプラスされる事で今っぽい印象になるM996

一番マッチしたのかな、と思います。

次点は同様の理由でオールスターレザーでしょうか。



M996よりも無難な印象ですが、

この上にどんなアウターを羽織っても大丈夫そうな安心感があります。

その次はAIR MAX 93



足元がスポーティな印象になるので

ベーシックなオックスフォードシャツとチノパンツには弱冠ミスマッチ。

ナイロンブルゾンやスウェットパーカーなどの

スポーティなアウターを羽織ればバランスが取れそうです。

私的な最下位はGEL-DEDICATE 3



ボリューム感のあるフォルムと真っ白なカラーは

運動靴感が強すぎてこのようなベーシックなカジュアルスタイルにはあまりマッチしませんね。

コーディネイト全体をもっとスポーティにするか、

ベーシックなコーディネイトのハズしとして着用するかでないと履きこなすのは難しそうです。

という事で、

今回の第1回チキチキ!スニーカー対決!の優勝はNEW BALANCEM996に決定!

勝因は安心の定番デザインかつ今っぽいスポーティさ。

現時点では多くの人にお薦め出来るスニーカーと言えるでしょう。



今回はネイビーのチノパンツにオックスフォードシャツのコーディネイトで試してみましたが、

他のアイテムにすると結果は変わって来そうですね。

バリエーションを考えて今後試そうと思います。


…なんかデイリーポータルZみたいになってきましたねw



最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら