Featured Post

丈感はこうやって伝える。【ユニクロチラシ定点観測vol.31】



【このエントリのポイント】わかりにくい丈感は着用感で伝える

こんにちは。

長年理想のとんこつラーメンを追い求めている

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。





日本で一番服を売る企業、ユニクロ。

柳井会長兼社長が毎週直々にチェックしている事でも有名なユニクロのチラシは

最も優れた日本のファッションメディアのひとつである、という考えのもと

毎週分析をしているユニクロチラシ定点観測vol.31(2015年4月3日)です。

-----今までのユニクロチラシ定点観測-----
2015年3月28日
ユニクロがメンズに不必要だと判断した機能。【ユニクロチラシ定点観測vol.30】
2015年3月20日
「選んだ」が新たな価値となる。【ユニクロチラシ定点観測vol.29】
2015年3月13日
2015春、ユニクロがイチオシするトレンドキーワード。【ユニクロチラシ定点観測vol.28】
2015年3月6日
暖かさ、涼しさに続く機能キーワード「軽さ」【ユニクロチラシ定点観測vol.27】
2015年2月27日
幅広い年齢層に興味を持たせる方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.26】
2015年2月20日
革新的ジーンズ登場!【ユニクロチラシ定点観測vol.25】
2015年2月13日
ファッションが売れない時代の春ボトムス訴求方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.24】
2015年2月6日
今年のバレンタインはユニクロで決まり?【ユニクロチラシ定点観測vol.23】
2015年1月30日
今女性はどんなパンツを求めている?【ユニクロチラシ定点観測vol.22】
2015年1月23日
ヒートテック、エアリズムに続く第三の機能インナーあらわる。【ユニクロチラシ定点観測vol.21】
2015年1月16日
ユニクロはこうやって冬物を売り切る。【ユニクロチラシ定点観測vol.20】
2015年1月9日
冬物売り尽くし!【ユニクロチラシ定点観測vol.19】
2015年1月3日
春アウターの訴求方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.18】
2015年1月1日
新年一発目のユニクロの打ち出しは?【ユニクロチラシ定点観測vol.17】
2014年12月30日
ファッションに興味がない人はいつ服を買う?【ユニクロチラシ定点観測vol.16】
2014年12月28日
年末チラシラッシュ!【ユニクロチラシ定点観測vol.15】
2014年12月26日
真冬に春物を売る方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.14】
2014年12月23日
号外で冬物を売り切る。【ユニクロチラシ定点観測vol.13】
2014年12月21日
クリスマスの主役はやっぱり子供。【ユニクロチラシ定点観測vol.12】
2014年12月12日
投入!梅春アイテム。【ユニクロチラシ定点観測vol.11】
2014年12月5日
ファッションに興味が無い層をいかに取り込むか。【ユニクロチラシ定点観測vol.10】
2014年11月28日
しつこいくらいにギフトをアピール。【ユニクロチラシ定点観測vol.9】
2014年11月21日
今のユニクロの最強っぷりを見せつけられた30周年感謝祭。【ユニクロチラシ定点観測vol.8】
2014年11月14日
デザインの違いをわかりやすく訴求。【ユニクロチラシ定点観測vol.7】
2014年11月7日
キラーアイテム、スリム暖パンは訴求方法も新しい。【ユニクロチラシ定点観測vol.6】
2014年10月31日
売れたアイテムだからこそアピールが必要。【ユニクロチラシ定点観測vol.5】
2014年10月24日
顧客像を見極める事が必要【ユニクロチラシ定点観測vol.4】
2014年10月17日
商品を買う気にさせる情報とは何か?【ユニクロチラシ定点観測vol.3】
2014年10月10日
デザインは毎週変わる?ユニクロチラシ定点観測中。
2014年10月3日
ユニクロの叡智が詰まったチラシの秘密。

・初夏はリネン素材

今週の表面です。

今週のタイトルは

「お買い得満載! 季節を先取り!

上質かつナチュラルな素材感が抜群に気持ち良い!

初夏の天然素材特集!」

という事で、4月に入ったので初夏という言葉が登場してきました。



メインアイテムはプレミアムリネンシャツ。



なんと

「全43色の豊富な色柄!」

という豊富過ぎるカラー展開。



「抜群の通気性に加えて、高品質リネンならではの

柔らかさと上品な風合い、美しい発色が魅力です。」

と素材の特性を表記。



レディスのカーディガンやワンピース、ジャケットなど

リネン素材アイテムが並んでいます。

珍しい

「平日もお得!」

表記。



新作のテンセルリネンアンクルパンツが登場。



スーピマコットンTシャツも

「世界中で採れる綿のうち、わずか1%未満の希少な素材。

上質綿が生み出す極上に柔らかな肌触りと美しい風合いをどうぞ。」

と素材の特性を表記しています。



メンズのリネンアイテム。

カーディガンの値引き額がレディスよりも少ない…

何故でしょうか。



初夏という事でUTのスペースも大きくなっています。

 

SOU・SOU



フェンダーやグレッチなどいい感じの企業、



MERCHANT&MILLS(イギリスのブランドのようです)

 

Ransom Limitedなど多彩なコラボレーションです。



・エイジ対応?ブラトップ


表面右上は夏インナー。



ブラトップは

「天然素材で素肌にやさしい コットンタイプ」



「AIRism高機能素材でサラサラ快適 エアリズムタイプ」

の2種類の素材で展開。


コットンタイプは天然素材を好むアダルト層向きでしょうか。



・機能を数字でわかりやすく訴求


 エアリズム。

「今年のメッシュは風通しが約2倍

スーッとした着心地でこれまでにない爽快さが魅力」

というキャッチフレーズ。

「2倍」という言葉はわかりやすく機能が伝わるので

着てみようという気になりますね。

ビジネスマンに嬉しいベージュカラーもラインナップ。

 

ステテコ&リラコも登場。

SPRZNYやSOU・SOUなどUTと同じコラボですね。

「外でも家の中でも使いやすいポケット付!」

「ウエストコートのカラーがアクセント」

とファッション性と機能性をアピール。



表面右下は日替り特価。

定位置ですね。



・パンツ丈をわかりやすく訴求


 裏面です。



タイトルは

「足取り軽やか!丈で選べる!

初夏ボトムスも限定価格!」

という事でボトムス特集です。

 

 このスペースで面白いのがすべてのアイテムに丈が表記されている事です。

ストレッチクロップドパンツは

「涼しげクロップド丈!」



サテンアンクルパンツは

「足元すっきりアンクル丈!」



レギンスパンツは

「定番のロング丈!」

という表記。



 メンズも同様アンクル丈、



ロング丈と表記されています。



クロップド丈やアンクル丈と言われても

イマイチピンと来ない人も多いでしょう。

そんな人の為に

「クロップド丈は涼しげなんですよ」

「アンクル丈は足元がすっきりしますよ」

ときちんと説明しています。

・ソックスをファッション訴求

裏面左下です。

スウェットパーカを中心としたコーナー。



 早くもメンズのチノハーフパンツが登場。



 レディスのソックスは

「スカート×ソックスで今年らしい着こなしに!」

とトレンドのスポーティファッションを訴求。


 

 裏面右上はキッズベビー。

 

右下は新生活準備。

ポロシャツが登場。

ファインクロスシャツのまとめ買いが復活しています。



その下はルームウェアです。



 ・【今週のポイント】わかりにくい丈感を文字で表現


今週のポイントはクロップド丈やアンクル丈など、

わかりにくい人もいるファッション用語を

「すっきり」や「涼しげ」といった表現で伝えている点です。

わかりやすく表現しようとすると、具体的に何cmといった表現になってしまいがちですが、

意外と普通の人は服の具体的なcm数を知らないものです。

それよりも「すっきり」や「涼しげ」といった気分で表現した方が

アイテムの特性が伝わる場合も多いでしょう。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら