メンズの夏物で重視する訴求ポイントとは。【ユニクロチラシ定点観測vol.32】



【このエントリのポイント】メンズはイージーケアとドライ機能を訴求

こんにちは。

土鍋が割れてしまった

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。





日本で一番服を売る企業、ユニクロ。

柳井会長兼社長が毎週直々にチェックしている事でも有名なユニクロのチラシは

最も優れた日本のファッションメディアのひとつである、という考えのもと

毎週分析をしているユニクロチラシ定点観測vol.32(2015年4月10日)です。

-----今までのユニクロチラシ定点観測-----
2015年4月3日
丈感はこうやって伝える。【ユニクロチラシ定点観測vol.31】
2015年3月28日
ユニクロがメンズに不必要だと判断した機能。【ユニクロチラシ定点観測vol.30】
2015年3月20日
「選んだ」が新たな価値となる。【ユニクロチラシ定点観測vol.29】
2015年3月13日
2015春、ユニクロがイチオシするトレンドキーワード。【ユニクロチラシ定点観測vol.28】
2015年3月6日
暖かさ、涼しさに続く機能キーワード「軽さ」【ユニクロチラシ定点観測vol.27】
2015年2月27日
幅広い年齢層に興味を持たせる方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.26】
2015年2月20日
革新的ジーンズ登場!【ユニクロチラシ定点観測vol.25】
2015年2月13日
ファッションが売れない時代の春ボトムス訴求方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.24】
2015年2月6日
今年のバレンタインはユニクロで決まり?【ユニクロチラシ定点観測vol.23】
2015年1月30日
今女性はどんなパンツを求めている?【ユニクロチラシ定点観測vol.22】
2015年1月23日
ヒートテック、エアリズムに続く第三の機能インナーあらわる。【ユニクロチラシ定点観測vol.21】
2015年1月16日
ユニクロはこうやって冬物を売り切る。【ユニクロチラシ定点観測vol.20】
2015年1月9日
冬物売り尽くし!【ユニクロチラシ定点観測vol.19】
2015年1月3日
春アウターの訴求方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.18】
2015年1月1日
新年一発目のユニクロの打ち出しは?【ユニクロチラシ定点観測vol.17】
2014年12月30日
ファッションに興味がない人はいつ服を買う?【ユニクロチラシ定点観測vol.16】
2014年12月28日
年末チラシラッシュ!【ユニクロチラシ定点観測vol.15】
2014年12月26日
真冬に春物を売る方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.14】
2014年12月23日
号外で冬物を売り切る。【ユニクロチラシ定点観測vol.13】
2014年12月21日
クリスマスの主役はやっぱり子供。【ユニクロチラシ定点観測vol.12】
2014年12月12日
投入!梅春アイテム。【ユニクロチラシ定点観測vol.11】
2014年12月5日
ファッションに興味が無い層をいかに取り込むか。【ユニクロチラシ定点観測vol.10】
2014年11月28日
しつこいくらいにギフトをアピール。【ユニクロチラシ定点観測vol.9】
2014年11月21日
今のユニクロの最強っぷりを見せつけられた30周年感謝祭。【ユニクロチラシ定点観測vol.8】
2014年11月14日
デザインの違いをわかりやすく訴求。【ユニクロチラシ定点観測vol.7】
2014年11月7日
キラーアイテム、スリム暖パンは訴求方法も新しい。【ユニクロチラシ定点観測vol.6】
2014年10月31日
売れたアイテムだからこそアピールが必要。【ユニクロチラシ定点観測vol.5】
2014年10月24日
顧客像を見極める事が必要【ユニクロチラシ定点観測vol.4】
2014年10月17日
商品を買う気にさせる情報とは何か?【ユニクロチラシ定点観測vol.3】
2014年10月10日
デザインは毎週変わる?ユニクロチラシ定点観測中。
2014年10月3日
ユニクロの叡智が詰まったチラシの秘密。

・雑誌コラボ企画がタイトルに!

今週の表面です。



今週のタイトルは

「雑誌VERY特別企画 これから大活躍なアイテムが店内にいっぱい!

新作続々!初夏の注目作特集」

先週に続き、初夏の打ち出し。

雑誌名がタイトルに入るのを見るのは初めてです。



メインアイテムはUVカットフルジップパーカ。

「羽織るだけで簡単に日焼けを防ぐ!」

売れそうな良いキャッチフレーズですねぇ。

関心しました。

「紫外線90%カット」

というのも効いていますね。

結構デザイン性の高いカラー、柄も出ています。

「サムホール付

手の甲もおおって紫外線をカット」

とディテールのアピールも抜かりありません。



他にもUVカットアイテムが続々。

カーディガンや



帽子もUVカット。

個人的には去年は何故かラインナップされていなかった

サングラスが復活しているのが嬉しいです。

サングラスは必需品の割に直ぐなくしてしまう私は

ユニクロのサングラスをずっと愛用していました。



夏のインナーアイテムも増えています。

モダールTシャツや



五分袖のエアリーブラウスも登場。

七分袖のコットンシャツはこの時期に投入なのですね。

 

 タイトルにあった雑誌VERYとのコラボ企画。

ママライターさんが先物買いをしているそうです。

ママライターって最近聞く言葉ですね。

今後増えるのでしょうか。



表面中央下はエアリズム。

エアリズムもUVカット。

UVカットフルジップパーカよりも高価格なので

上位互換アイテムという位置づけでしょうか。



・メンズは軽さ、ドライを訴求


表面右側はメンズです。



 メンズはレディスとは違い、UVカット訴求は全くありません。

ドライストレッチパンツは

「超軽量 超伸縮 超速乾」

という機能をアピール。



クールビズ向けに売れそうなドライシャツカラーポロシャツは

「ドライ機能でいつも肌触りサラサラ」

 

 ウルトラライトウェイトストレッチジャケットは

「驚きの軽さ!でラクに羽織れる」

ファインクロスシャツは

「イージーケア加工でアイロンがけがラク」



 エアリズムは

「快適機能満載で1日中心地よいすごせる」



 イージーケアツータックチノは

「形態安定加工でシワになりにくい」

と、メンズはドライや軽さ、イージーケアが中心の訴求。


 表面右下は日替り超特価です。

 

・ユニクロもコト消費訴求


裏面です。



 裏面のタイトルは

「初夏の話題作が早くもお得!」

 

 メインはUT。

「新作続々!驚くほどに多彩に大集合!」

と豊富なバリエーションをアピール。

 

U2やColdplayなどがのミュージック・アイコンズのカテゴリでは

「夏フェスが待ちきれない!」

というキャッチフレーズが。

ユニクロと夏フェス、あまり馴染みがなさそうな組み合わせですが、

夏フェスに着て行って欲しいというユニクロのコト消費訴求でしょう。



 裏面左上は雑誌ViVi企画。

トレンド性の高いアイテムが中心です。

 

 裏面左下はレディスボトムス。

デザイン性が高めのアイテムが並んでいます。

 

 裏面下はメンズ。

スーピマコットンTシャツはVネックが前面に出てきています。

 

裏面右側はキッズベビー。

継続してキャラクターがメイン。



裏面右下はインナーとルームウェア。



・【今週のポイント】メンズはUVカットよりもイージーケア

今週のポイントはレディス、メンズで訴求機能を変えている点。

普段のケアを怠りがちなメンズには

形態安定などのイージーケアを積極的にアピール。

通勤時の汗が気になるのでドライ機能も重要なポイントのようです。



最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら