Featured Post

【報告】ITベンチャー企業、アイエントに入社します。





こんにちは。

日本一オシャレな有名人は高橋幸宏だと思っている

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。





・ファッション企画会社を退社し、ITベンチャーに入社します


先日7年間勤めたココベイ株式会社を退職しました。

10月1日からアイエント株式会社に入社します。

メーカーと視聴者をつなぐ新しいPRのかたち、iEnt inc.

偶然が積み重なって今回転職する事になりました。

妻が以前お世話になった方のお宅で開かれたランチ会で

偶然アイエントの CEO、COOと知り合ったのが今から1年程前。

その時からFacebookで繋がるようになりましたが、

それ以降はこれといった交流はありませんでした。

転機はCOOがFacebookでシェアしたWantedlyの求人を

偶然目にした2ヶ月前。

その求人がこちら。(今も同職は募集中です)

アパレルメーカーのブランドPR〜ECマーケまでを担うコンサルタントを募集! - アイエント株式会社の求人 - Wantedly

ランチ会の時にCEO、COOの人柄には興味を持っていたのですが、

転職については特に考えていませんでした。

正直「ITベンチャーって一体どんな感じだろう?」というくらいの

社会見学的な軽い気分で面接を受けに行ったのですが、

そこでアイエントの事業に対し将来性と面白さを感じたので転職する事にしました。

前職では難しかった私のやりたい仕事、

「ファッションの楽しさを多くの人に伝える」

という事がアイエントでは可能だと思ったからです。

・今、ファッションは力を失っている


私はファッションオタクが高じてファッション業界で働くようになりましたが、

世の中の大多数はファッションにそれ程興味がある訳ではありません。

増してや今の日本のファッション(ファッションに限らずですが)は完全に供給過多。

街にもウェブにもオシャレで手頃な価格の服が溢れかえっています。

ブランドを理由に商品を買う時代でもなくなりました。

特に若い人は頑張ってオシャレする事はダサい、

周りから浮かない程度のそこそこのファッションであればそれでいい、

というような雰囲気になっているような気がします。

ファッションの魅力が失われつつある時代なのかもしれません。

ファッションが大好きな私としてはそんな現状は少し寂しくもあります。

・ファッションの原点は憧れだと思う


上掲のWantadlyにもありますが、

アイエントの主な事業は「コレカウ」という

ドラマやバラエティ番組などテレビでタレントが着ている服を

アプリやウェブで買えるサービスです。

私はファッションを好きになるきっかけのひとつとして

「憧れ」の持つパワーは大きいと思っています。

同級生、先輩、ショップの店員、美容師さん、スポーツ選手、ミュージシャン…

自分が素敵だと思った人と同じファッションがしたい、という気持ちから

ファッションが好きになった人は少なくないでしょう。

私の場合は学生の時に雑誌POPEYEで見た

COMME des GARCONS HOMME PLUSのコレクション写真がそうでした。

・あんな風に格好良く/可愛くなりたい


テレビに登場するタレントと同じファッションが買える「コレカウ」は

そんな「憧れ」とファッションを結びつけられるサービスになると考えています。

「あんな風に格好良く/可愛くなりたい」

という思いを実現出来るからです。

「コレカウ」を通じ、ファッションの楽しさを多くの人に伝える。

それが今の私にとってやるべき仕事であると思っています。


あ、あと9/29現在アイエントでは他にも人材を募集中のようです。

ご興味のある方は是非。

テレビの衣装情報やコンテンツの整備をサポートしてくれる学生CREW募集! - アイエント株式会社の求人 - Wantedly

自分の手で創り出したいっ!本気の情熱に溢れるスペシャリスト・wanted! - アイエント株式会社の求人 - Wantedly

アパレルメーカーのPRをコンサル!スタイリスト経験者WANTED! - アイエント株式会社の求人 - Wantedly

ファッション & TV が好きな Webディレクター 探してます! - アイエント株式会社の求人 - Wantedly

それと。

最近この転職の事やら何やら色々あって

ブログの更新がおろそかになってしまっていますが、

転職してからもブログは続けていくつもりです。

これからもたまに覗いていただけると幸いです。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら