夢のカジュアルウェアはワークマンがつくってくれる?



【このエントリのポイント】ワークマンがカジュアルウェアに進出!これは期待!

こんにちは。

小学生の時の愛読書は家事が捗る主婦の裏技特集的な本だった、

機能大好きのファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。


・伏兵現る


先日書いたエントリでGMSのアパレルには

機能特化した日常着をつくって欲しいと書きましたが、

山田耕史のファッションブログ: GMSの衣料品は機能特化すれば復活する、かも。

思わぬ企業が私の願いを叶えてくれるかもしれません。

それはワークマン。

作業服を中心に取り扱ってきたワークマンがカジュアルウェアに挑戦するそうです。

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

作業服のワークマン、おしゃれに“脱皮”:日経ビジネスオンライン

・機能ノウハウ満載!


機能的は服が大好物の私はワークマンを以前から愛用していました。

最近気に入っているアイテムはこれ。

五本指の白靴下です。



Vibram FiveFingersを履くようになってから

五本指ソックスしか受け付けなくなってしまったのですが、

選択肢が少ないのが五本指ソックスの難点。

そんな中、ワークマンには今気分の五本指白リブ靴下があるのです。

履いてみたらこんな感じ。

結構今っぽいリブ感です。



他にも180度開脚できるスラックスや

商品カテゴリー:レインウエア(かっぱ)|ワークマン オンラインストア

透湿レインスーツが5000円アンダーなど、

商品カテゴリー:レインウエア(かっぱ)|ワークマン オンラインストア

作業服で培われた機能性を生かし、かつ低価格な商品が沢山あります。

・ファッション性の向上を!


ただ、惜しいのはファッション性がまだまだ低いところ。

おそらくこれからなのでしょう。

変にデザイン性を上げるのではなく、

普遍的なベーシックデザインの機能服をつくってくれればいいのですが…。

良い方向でファッション性が上がってくれる事を期待しています。

ワークマンカジュアルラインのディレクション、

やらせてもらえるなら是非やってみたい仕事ですね。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら