GMS衣料が生き残るには「定期おまとめ便」がいいのでは。



【このエントリのポイント】GMSの衣料定期おまとめ便は売れると思う。

こんにちは。

子供の頃トーホーが全国チェーンだと思っていた

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。





・イオンネットスーパーが月500円


昨日こんなニュースを目にしました。

イオン、ネットスーパーで月500円の定額配送サービス

我が家は基本的に一週間分の食料を週末にまとめ買いしているのですが、

それにかかる時間と労力が勿体無いと感じていました。

ネットスーパーを検討したこともあったのですが、

どれも品揃えがイマイチだったり商品価格が高かったりと

使ってみたいと思えるサービスには出会えていませんでした。

しかし、今回のイオンのネットスーパーは月500円と安く、

ざっと見たところ品揃えも悪くないので一度試しに使ってみようと思います。

・衣料品もいいのでは?


イオンのネットスーパーには「おまとめ定期便」があります。

Amazonにも同様のサービスがありますね。

Amazonでは普通に買うよりも割引になりますし、

何よりも買い忘れがなくなるのが嬉しいので

我が家では洗剤やシャンプーなどを定期便で購入しています。

イオンネットスーパーの「おまとめ定期便」では食料品や生活雑貨だけでなく、

下着や靴下などの衣料品もあります。



下着は一度買ったらなかなか浮気をしない、リピート率の高い商品ですし、

誰もがかならず定期的に買い換えるものですから

「おまとめ定期便」とは相性が良さそうです。

・面倒臭いを解決する


服を好きな人の絶対数は多くありません。

服は最低限の機能と見栄えがあればいい、と思っている人は少なくないでしょう。

私はGMSの衣料はそんな層に向けた

ネットショップの「おまとめ定期便」に注力すべきだと思います。

下着や靴下に限らなくてもいいでしょう。

例えばビジネスコースみたいなのがあって、

シャツ、下着、靴下はシーズン毎に5点ずつ

スーツは2年毎に春夏物、秋冬物1点ずつ送られている、といった感じです。

服を買いに行くのは面倒臭い、そこそこのものならなんでもいい、

と思っている層には最低限のファッション性と十分な機能性のある

GMSのPBはぴったりだと思いますし、

定着率はかなり高いのではないかと思います。

つか、こーゆーののコンサルやらせてくれませんかねぇ。。。

絶対に売れると思うんですが。