イトーヨーカドーで気が付いた、今必要とされているファッション情報。



【このエントリのポイント】


【このエントリのポイント】自分が欲しい、と思える情報を発信するファッションメディアを作ります。

こんにちは。MacBook Airが必要なのですが、現行を買おうか新型が出るのを待って買おうか超迷っているファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。


・ノーマークのgooday


先日久し振りにイトーヨーカドーを訪れました。メンズ売り場を見ていると、gooday(イトーヨーカドーのPB)にあるアイテムに目が止まりました。



なんの変哲もないVネックカーディガンですが、私が惹かれたのはその素材。goodayには似つかわしくない(失礼)良い感じの素材なのです。手にとってみるとやはり良い。goodayのような大手スーパーのPBは一見ベーシックなアイテムでもカラーステッチや配色切り替えなど中途半端にディティールにデザインが入っているものが多くそれが安物感を醸し出してしまうのですが、このカーディガンはそういったデザインも無し。本当にベーシックなデザインです。Vネックカーディガンの場合目立つディティールになるボタンの見栄えも悪くありません。試着してみましたがシルエットも良好。もしこのカーディガンがセレクトショップで12000円で売っている、と言われても納得しそうなクオリティです。それが4400円。



ユニクロのVネックカーディガンは3900円ですが、私としてはgoodayの方がコスパは高いように感じました。

・でもカーディガン以外のアイテムは…


今までイトーヨーカドーで購入しても良いかなと思える服に出会った事がなかったので嬉しくなったのですが、その反面残念だったのはその日私はイトーヨーカドーのメンズ売り場を一回りしてみて、着たくなった商品がそのカーディガンだけだった、という事です。同じようなクオリティでベーシックなアイテムを出してくれていたらな、と思うのですがなかなかそうは行かないようです。おそらくセレクトショップでの売れ筋アイテムを参考にしたのでしょう。グラミチのようなイージーウェストのクロップドパンツも売っていました。私はカジュアルウェアでロードバイクに乗るのでその手のアクティブなパンツは大好物。グラミチも複数 所有していてヘビーローテションです。買ってもよいかと思って手にとってみたのですが、ベルトやバックルといった副資材のクオリティがややチープ。

また、愛用しているユニクロのホワイトのオックスフォードシャツの汚れが目立ってきているので代替を探しているのですが(ユニクロで買っても良いけどユニクロばっかりもな、と思うので)、goodayのオックスフォードシャツはディティールが好みではなく購入には至りませんでした。

・必ずしもユニクロ=コスパ最高という訳ではない


その日のイトーヨーカドーで私はふたつの事を学びました。まず、ユニクロ=コスパ最高というイメージがありますが、必ずしもそうではないという事。そして、そんなコスパの高いアイテムを見つけるのはなかなか大変だという事も学びました。コスパのアベレージが高いのは明らかにユニクロです。世界一だと言ってしまっていいと思います。

ですが、今回の例のように、ユニクロのコスパを上回る商品も存在するのです。それならばgoodayを買っておけば安心か、というとそういう訳でもありません。他のアイテムではユニクロを購入した方がデザイン的にもクオリティ的にも幸せになれる確率は高いでしょう。でも、ユニクロでもファッション的に残念なデザインも少なくありません。このショップで買っておけばOK!というショップは無いのが現状です。

・今必要とされているファッション情報とは


ある程度オシャレに見えるようになるにはベーシックなアイテムだけを着ていればいい、というのが私の持論です。これは前々職で何年間もストリートスナップの写真を毎月300枚以上見続けていて気が付きました。また、私自身若い時は奇抜なファッションを愛好していましたが、今は30代後半。
様々な経験を経てベーシックなファッションが一番素敵だと思うようになり最近はベーシックなアイテムが気になるようになりました。(時々奇抜なのも気になったりしますが)

ベーシックなアイテムと言えば老舗ブランド。例えばニットならジョン・スメドレー、パンツならインコテックスなど、名品と呼ばれるベーシックアイテムは世に沢山あります。が、そういったものはたいてい結構お高いお値段。勿論ある程度クオリティに比例した値段が付けられているのですが1歳と4歳の子供がいて、子供と過ごす時間が至福と感じている私としては子供に汚されたりしてテンションが下がるような値段の服はあまり着たいとは思いません。と、なると必然的にある程度低価格な商品が選択肢に挙がりますが、いくら安くても、ファッション好きとして自分が納得できないクオリティのアイテムは着たくありません。

機能性も重要です。ロードバイクに乗ったり子供と公園で遊んだりするので動きやすさは必須ですし、軽さや楽さも必要です。まとめると

・ベーシックデザイン
・低価格
・クオリティ
・機能性

これが私が服に求める要素なのですが、こういった視点のファッション情報が得られる手段が今のところ見当たりません。無いなら自分で作るしかありません。という事で、そんな情報を集めたファッションキュレーションメディアをつくります。

まずはこのブログをリニューアルします。ファッションにあまり興味がない人にも興味を持ってもらえるよう、普通の人が普通の生活に必要なファッション情報も発信する予定です。ファッション情報と言えばトレンドがどうのとかブランドがどうのとかというものになりがちですが、ごく一部の人しか必要としないそのような情報よりもファッションをより生活を便利にする為のツールとして活かせる情報、例えばお金も時間もかけずにある程度オシャレに見えるようなコーディネートの方法、というようなファッション初心者向けの情報や前述のgoodayのカーディガンのような足で稼いだ本当にコスパの良いアイテムの紹介といった使える情報を発信していく予定です。今後の情報は当ブログだけでなくTwitter(@yamada0221)で随時呟いて行こうと思っていますのでよろしければフォローしてみて下さい。

最後までご覧いただきありがとうございました!




このエントリを書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら