2016年10月17日月曜日

私がネルシャツを買わない理由。



【このエントリのポイント】特定の季節しか着られない服を買うのは無駄が多い。

こんにちは。足底筋のストレッチ方法を模索しているファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。




まず最初に。
ネルシャツが好きな人はどんどん買って下さい!別にネルシャツが駄目だとかダサいとかそういう訳ではないです。というか私もネルシャツは持っているし、着る事もあります。肌触りが良くて暖かいので好きですよ。

ですが、私はここ5年以上ネルシャツは購入はしていません。今後も買う事はあまり無いかなと思っています。何故なら
ネルシャツは着られる季節が限られている
からです。
起毛素材で暖かさがウリのネルシャツは基本的に秋冬のアイテム。まず春夏に着る事はないでしょう。という事は1年でネルシャツを着られる時期は6ヶ月程度。残りの6ヶ月はタンスの中に保管おく事になります

衣替えの面倒臭さ


私はコーデュロイパンツも買いません。(過去に一度だけ買ったものをもっていますが)理由は同じ。コーデュロイパンツも秋冬のアイテムで春夏は着られないからです。季節外のアイテムは戦力にならないベンチウォーマーのようなもの。保管しておく場所もバカになりません。また、季節外のアイテムが存在する=衣替えの必要性が発生してしまいます。我が家は季節外の服は大きなプラスチックケースに入れて押入れの上の天袋に入れているのですが、


画像引用元:http://blog.livedoor.jp/kaigainoomaera/archives/43378414.html

これを出し入れするのが面倒。プラスチックケースはかなり重いので椅子を持ってきての出し入れ作業は妻にやってもらうには大変ですし、落とすと危ないので「なんか面白い事やってるな」ってな感じで寄ってくる子供たちを遠ざけたりもしなければなりません。面倒臭いです。

一年中着られるアイテムだけを買う


6ヶ月間もベンチウォーマーになってしまうパフォーマンスの低いアイテムを買うわざわざ必要は無いでしょう。常に戦力になるレギュラーばかりがベンチにいれば良いのです。シャツでもパンツでも、同じだけお金を使うなら、
1年の半分の期間しか着られないものを買うよりも、1年中着られるものを買う
方が良いでしょう。シャツならオックスフォード素材やブロード素材、



パンツならチノ素材やデニム素材のように



4シーズン着用出来る素材のアイテムを買うのがコストパフォーマンスの高い服の買い方だと思います。(普通のジーンズを夏に穿くのは拷問に等しいので私にとってデニム素材は3シーズンですが)


季節感なんてものはファッション上級者に任せましょう


素材だけでなく、カラーも同様です。秋冬にしか着られないカラー、春夏にしか着られないカラーはそれぞれ存在します。4シーズン素材であるブロード素材のシャツでも例えばこのような温かみあるカラーのものは秋冬アイテムです。



ユニクロ MEN エクストラファインコットンブロードチェックシャツ(長袖) - UNIQLO ユニクロ

秋冬アイテムを春夏に着てはいけない、という訳ではありません。例えば上掲のシャツでもオシャレな人が着ていれば「あえてのオシャレ」と受け取られるかもしれませんが、そうでもない人が着ていれば「季節感のない人」と思われてしまうのがオチです。季節感のある服は必須アイテムではなくオプションのようなもの。いわばファッション上級者向けアイテムです。上級者を目指す人ならともかく、必要最低限のファッションで充分な人はまずホワイトのオックスフォードシャツやネイビーのチノパンツなど、ベーシックデザインアイテムを購入しましょう。季節感のある服はベーシックデザインアイテムをある程度揃えた上で、まだファッションにお金や時間を使おうと思った時に手を出せば良いのです。

また、服でなくても防寒や防暑など心地よく生活する上で必要を身につけるだけで季節感は充分生まれます。秋冬ならマフラーニット帽など。




(因みに↑のロキャロン、インバーアランはどちらも英国の老舗ブランド。世界中の人に長年愛され続けているベーシックデザインアイテムです。デザイン、質が良くお値段も手頃なのでお薦めです)

でもネルシャツも便利


長々とネルシャツ不要論みたいな事を書いているように見えますが、ネルシャツって結構便利なアイテムだと思います。起毛素材でシワになりにくくバッグの中に放り込んでおけるので夏の冷房対策にはピッタリのアイテムです。羽織る程度なら春夏に着てもよいと思いますが、春夏も着たい場合はカラーに注意しましょう。ホワイトやライトグレーなどの軽めのカラーなら春夏に着ていても違和感がありません。





ユニクロ MEN フランネルシャツ(ボタンダウンカラー・長袖) - UNIQLO ユニクロ

ネルシャツと言えばチェック柄。私はタータンチェック辞典なんてのも持っているくらいチェック柄がとても好きなのですが、ユニクロのネルシャツはチェック柄のクオリティがイマイチでした。(超大型店限定アイテムは良さ気ですが実物は未見なのでご紹介はやめておきます)。代わりに見つけた良いチェック柄ネルシャツブランドがL.L.Beanです。ユニクロと比べたらかなりお値段は張ってしまいますし、完全に秋冬アイテムですが良いチェック柄で格好良いです。





L.L.Bean通販サイト:スコッチ・プラッド・フランネル・シャツ: L.L.Bean【いつでも送料無料】



【メンズファッションなんてカンタン!】記事まとめ
ファッションセンスって結局どんな能力?
ベーシックな服だけを着ていればオシャレに見える。
自分の「好き」をオシャレに見せる方法。
ユニクロのヴィンテージレギュラーフィットチノを大推薦する理由。
私がストレッチ素材の服を(あまり)買わない理由。
いつまでも着られる服の選び方。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。




このエントリを書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら