結婚式にはブレザーがお薦め。オシャレで楽チンな上に着回しもききますよ。










(2017/1/12追記)
こんにちは。自前MacBook Airで初投稿のファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。




あなたは結婚式(や二次会やその他色々のパーティーなど)にどんな服を着て行っていますか?普段仕事で使っているスーツを着ている人が一番多いのではないでしょうか。私も以前はそうでした。が、最近は違います。私は結婚式にはブレザー一択です。


・そもそも結婚式に着ていく服って?


あまり形式にとらわれ過ぎるのは好きではありませんが、最低限のマナーは守りたいなぁと思っています。結婚式にはどんな服を着るのがマナーなのかというと、こんな感じです。



略礼服とは?礼服と略礼服の違い

ゲストは「略礼装」でいいみたいです。で、ブラックスーツがそれに当たると。ですが、ブラックスーツ以外にも略礼装はあるんです。それがブレザーなんです。

最近読んだこの本にもブレザーが略礼装に当たるという事が書いてありました。



イラストレーター大橋歩さんの本です。



かなりアジのあるイラスト。1989年の本ですが、書かれている内容は今でも使えますよ。Amazonなら古本で1円になってます。

あと、ブレザー=略礼装というソースはこちらにも。

結婚式にブレザーでの出席 - レディース | 【OKWAVE】

質問サイト?と思われるかもしれませんが、回答者が明らかに専門家の模様。かなり興味深い長文なので興味がある方は是非リンク先で読んでもらいたいのですが、一部引用すると

日本は相も変わらずそんな状況なのですね。昔から、心ある方がたが話しをされてきた通り、日本の結婚式における”黒の略礼服”は世界の非常識の最たるものです。欧米の人たちから見ると、これは、とある大安の日曜日の、午後早い時間の帝国ホテルのロビーにおいての欧米人の会話。”今から、オーケストラの演奏でもあるのか?”はまだいい方で、”ヤクザの集会だ”と顔を青くする人まで現われる始末。 しかも、お目出度い結婚式に来た黒の略礼服、まったく同じ服を 葬式でも着る(もちろんその逆の順番も非礼極まることに変わりはなし。)などという非礼をいつまでやっているのでしょうか。

ダブルのブレザーに、グレーのパンツ。これで結婚式に出向くことは、国際的なドレスコードからすると、まったく正しいです。

もし、このスタイルで出席されるのであれば、シャツは、ミディアムスプレッドの白ブロード無地で、フレンチカフスのものに、ネイビーのピンドットタイ。カフリンクスはスターリング シルバーのシンプルなもの。パンツのグレーがどんなグレーかわかりませんが、あまり逆に濃すぎない方がいい。 細かい千鳥格子のパンツがあれば、それでも良し。それに麻のポケットスクエアをスリーピークか、フォーピークで挿し、黒のドレスタッセルを、もしくは日本で言うストレートチップ(正しくはキャップトウ オックスフォード)をピカピカに磨けば、世界中どこへ行っても受け入れられるお目出度い席用のフォーマルウエアの一丁上がり

という感じで、やはりブレザーで結婚式に出席するのは問題ないようです。

スーツも格好良いと思います。が、普段仕事でスーツを着ない私としては、年に数回しか着ないアイテムに10万単位で投資はしたくないんですよね。もっとお金があれば、スーツも楽しそうなので手を出してみてもいいかなぁとは思うんですが。

そもそも私がブレザーを購入したのは3年程前。フォーマル用に使おうと思ったのではなく、単純にファッションとして良いなと思ったのがきっかけでした。ブレザーが着たくなってかなり沢山のショップを探したのですが、納得できるコストパフォーマンスでベーシックデザインのブレザーって実はほとんどなかったんです。

最終的に候補に残ったのはふたつ。UNITED ARROWSの最高峰ショップ、DistrictのオリジナルとBEAMS PLUSのオリジナル。Districtはスタッフが本当にファッションが好きなんだなーという事が感じられる私の大好きなショップです。オリジナルはハズレなし(でも偉そうに言って、Districtのオリジナルは一着も持ってなかったりします…)。ブレザーもかなりのこだわりでつくられています。



District ブレザー  | Blog | District UNITED ARROWS
↑のブログにも

Districtオリジナルのウェアは『ON/OFF関係なく着る事ができる』を一つのコンセプトに掲げています。全てというわけではございませんが殆どが上記に当てはまり、Distrctのブレザーも例に漏れずフォーマル、ビジネス、カジュアルと、様々な場面で着用頂けます。また背抜きですので、オールシーズン着用可能というのも嬉しいところですね。

とありますね。試着もしましたが、かなり良かったです。が、当時は予算が許さなかったので泣く泣く断念。次買うなら絶対にDistrictのにしようと思います。結局購入したのはBEAMS PLUS。



定番アイテムなので今でも購入可能です。



BEAMS PLUS / ブレザー 16FW(テーラードジャケット)|BEAMS PLUS(ビームスプラス)のファッション通販 - ZOZOTOWN

お値段は34,560円。普段当ブログでご紹介しているものよりはしますが、価格以上の良いつくりだと思います。10代20代前半の人がカジュアルに着るならもっと安いものでもいいでしょうが、30代以上がビジネスで着るのならこれくらいの値段のものは必要かなーと思っています。

購入してからは秋冬ほぼ毎日のように着倒していますが、まだまだ大丈夫。そして何より素敵なのは本当にベーシックなデザインであるという事。幅広いファッションテイストにマッチすると思います。着回しに関してはまた次の機会に。


カットソー素材スラックスで楽チンに!


で、私がどんなコーディネートで結婚式なんかに行っているのかというと、先日の友人の披露宴にはこんな感じで行きました。



シャツは普通のブロード素材のシャツ。ネクタイは貰い物だったか、古着屋で買ったか…。忘れてしまいました。私はタータンチェックが大好きなのでタータンチェックのネクタイをする事が多いですが、上掲のOKWAVEのように、ピンドットや


無地なんかでも良いと思います。



で、パンツなんですがこれ、実は2年程前に購入したGUのカットソー素材のパンツなんです。



ストレッチ性がとても高いので長い結婚式なんかでも楽チン。ずっと座っているだけでもストレスだったりし、結婚式って写真撮影でしゃがんだりと意外と動いたりするもんです。そんな時にカットソー素材のパンツは本当に良いですよ。このGUのスラックスは確か1,500円くらいだったと思いますが、そんな値段には見えないルックス。素材もよっぽど詳しい人ではない限り、遠目にはウールに見えると思います。



基本的にGUのクオリティは値段相応で大人が着るにはちょっと厳しいアイテムが多いのですが、このスラックスのようにたまにホームラン級のアイテムが登場するのが楽しいです。

カットソー素材は着用によるテカリや毛玉が気になりますが、年に数回しか着ないからその心配もあまりナシ。というか、フォーマルウェアって着る回数が相当限られてるのでジャケットも低価格のカットソー素材で充分じゃないかとも思っています。喪服用にカットソー素材のブラックスーツ買ってみましょうかねぇ。リサーチしてみます。

シューズはもう18年も前、大学の入学式用に購入したREGALです。



当時はファッションの知識なんてゼロで神戸大丸の店員さんのお薦めを言われるがまま購入したのですが、ベーシックデザインアイテム(詳しくはベーシックな服だけを着ていればオシャレに見える。を薦めてくれるなんて良い店員さんに当たりましたね。



ブレザーの良い点はカジュアルでも着られるという事。そのあたりはまた次回書こうと思っていますのでお楽しみに!→書きました!山田耕史のファッションブログ: IT業界人はオフィスに一着!プレゼンからカジュアルまで「ブレザー」が完全対応。


【メンズファッションなんてカンタン!】記事まとめ
ファッションセンスって結局どんな能力?
ベーシックな服だけを着ていればオシャレに見える。
自分の「好き」をオシャレに見せる方法。
ユニクロのヴィンテージレギュラーフィットチノを大推薦する理由。
私がネルシャツを買わない理由。
私がストレッチ素材の服を(あまり)買わない理由。
いつまでも着られる服の選び方。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら