Featured Post

お金を無駄にしない子供靴の選び方。




【このエントリのポイント】キッズは今のところH&Mが最強だと思います。

こんにちは。理想の風呂場洗いスポンジに巡り会えないファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。





・服へのこだわり


我が家の娘は現在4歳。最近自分が着る服へのこだわりが強くなってきました。普段観ているディズニーなどの映画の影響だと思いますが、「お姫様」に憧れています。その影響で娘はいかにも女の子らしい服が好むようになってきました。カラーはピンクでデコラティブなデザインの服を着たいようです。ですが、私や妻の客観的な視点からすると、娘はそういった「お姫様」的なファッションはあまり似合わず、モノトーンベースでシンプルなデザインのクール系のファッションが似合う感じ。

私も妻もできるだけ娘の意思は尊重したいと思っていますが、客観的にあまりにも似合わない服を買うのもなんか嫌です。そこで娘の服を買う時は娘VS私と妻の交渉になります。そこで全員の合意に至った服が例えばこんなデザイン。



クールなモノトーンカラーですが、リボンのディティールや



スカートのシルエットが



「お姫様」っぽいアイテム。これだと全員が納得して購入できました。こんな服が増えてくると困るのがシューズ。今まで履いていたのはポップなカラーのスニーカー。こーゆー感じです。







これではモノトーンのワンピースには全くマッチしません。そこでキレイ目にもマッチするデザインのブーツを探そうとしたのですが、これが全然見つからないんですよ。ネットでもリアル店舗でも。今の時期だとボアブーツはたくさん見かけます。こんなのとか。




そんなに高くないからこれでもいいかなと思うのですが、これは完全に秋冬しか履けないものですよね。というか秋も厳しいでしょうか。本当に冬の数ヶ月しか履けないでしょう。それ以外の時期は限られた下駄箱のスペースを無駄に占めてしまう不良債権になってしまいます。スニーカーに比べて大きいですし。以前も書きましたが、服も靴も年中使えるものが良いです(くわしくは【メンズファッションなんてカンタン!】私がネルシャツを買わない理由。|山田耕史のファッションブログをご覧下さい)。

しかも子供の足はすぐに大きくなってしまうので今年の冬履いたとしても、来年の冬も履ける保証はありません。我が家にもちょっとの間履かなかっただけですぐに履けなくなってしまったシューズはたくさんあります。

そんな失敗をしない為に、私が今回娘のブーツを選ぶにあたり、以下の3点を絶対に外せないポイントと決めました。まず、
・年中履ける素材
そして
・幅広いファッションテイストにマッチするシンプルデザイン
できれば「お姫様」的な服だけでなく、今まで着ていたようなカジュアルな服にもマッチするものの方が良いです。
最後にもちろん
・低価格
これは外せませんね。

Amazonで探してみると、こんなのは見つかりました。




ドクターマーチン風。これはこれで格好良いのですが、合わせる服のファッションテイストがかなり限られてしまいます。ヒステリックグラマー的なのが好みだったら良いと思うんですが。

リアル店舗でも探してみました。そもそも低価格のキッズのシューズで納得できるデザインてまず見つかりません。GUは結構頼りにしてるのですが、今店頭にあるブーツで一番シンプルなのがこちら。



ジーユー|GIRLSラメコンビショートブーツ|KIDS(キッズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

うーん、ちとゴツ過ぎ。GUよりも少し高価になってしまいますが、H&Mのキッズも良いのでお店に行ってみると…ありました!こんなシンプルなブーツが。



シンプルなデザイン。これなら冠婚葬祭にも対応できそうです。ソールも厚くなく、履いてみた娘も歩きやすいと言っていました。



着脱はジップとベルクロ。今までスニーカーやサンダルしか履いたことがなかった娘も最初は戸惑ってはいましたが、すぐに慣れました。



これでお値段は2,999円。うん、良いですね。もちろん品質は値段に比例しています。超高品質!という訳ではありませんが、全然許容範囲。娘も私も妻も納得の買い物でした。今なら(2016/11/15)オンラインストアにも在庫がありますよ。



ジョッパーブーツ | H&M

いやー、H&Mは良いですよ。これからまだまだ伸びるんじゃないですかね。欲を言うともっとシンプルなデザインを増やして欲しいのですが。これからに期待ですね。


このエントリを書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら