2016年12月19日月曜日

オシャレで温かいインナーを探し求めたらグンゼの腹巻に行き着きました。






こんにちは。趣味は健康のファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。

このブログを初めてご覧になるかたへのカンタンなガイドはこちらです。ファッションをカンタンに楽しめる要点をまとめてあります。



・お腹が冷えます


寒くなりましたね。36歳という年齢のせいか、最近お腹の冷えが気になるようになりました。



私はユニクロのヒートテックに代表される吸水発熱インナーは着ません。なぜならその文字通り、水を吸って発熱するので汗をかけばかくほど暑くなるからです。

また、冬場の室内や車内は暖房が効いている場合が多いので、そういったときは発熱インナーを着ていると暑くなってしまいます。なので、できるだけ素肌の上に直接Tシャツやシャツを着て過ごしたいのです。そうなるとTシャツやシャツの裾からお腹に直接冷気が入ってきてしまいます。これはなんとかしないといけません。


・第一候補、サーマルTシャツ


ですが、Tシャツやシャツ一枚だけだとお腹の冷えが気になります。なので解決策として私が考えたのがサーマルTシャツ。以前私は冬場にはインナーにずっとサーマルTシャツを着ていました。そのときに愛用していたのがアメリカの老舗メーカー、J.E.MORGANのもの。しかし、J.E.MORGANのサーマルTシャツはいまのところAmazonで取り扱いがないようなのです。




なのでこちらも老舗メーカー、INDERA MILLSのをポチって試着してみたのですが、




サイズがしっくり来なかったので返品しました(Amazonは多くの商品が無料返品できるので本当に便利です)。


・頼りになるグンゼ!


それならば、と次に試したのが腹巻です。Amazonで探して見ると、私の大愛用品となったレギンスパンツ(詳しくは山田耕史のファッションブログ: 軽くて伸びてオシャレ。GUNZEのレギンスパンツの万能っぷりが凄い。をご覧下さい)でかなり信頼感が生まれたグンゼの腹巻が高評価。他のメーカーではヒートテック的な発熱素材の商品がほとんどだったのですが、さすがのグンゼ。非発熱素材の商品も展開していました。

GUNZE 愛情腹巻 綿リッチ腹巻

クリックでAmazon商品ページへ

上にホワイトのシャツやTシャツを着たときに目立たないであろう、ベージュがあったので購入。




届いたのがこちら。かなり素敵なパッケージでした。




で、数日間着用してみたのですが、これかなりオススメです。

まず、暖か過ぎない。妻のニット素材の腹巻を付けてみたこともあるのですが、それは暖か過ぎて夜寝ているときに不快になってしまいました。ですが、この商品は適度な生地の厚さと保温力なので一日中快適です。

私が購入したのはLサイズ。176cm65kgの私でジャストフィット。締め付け感もありません。大きさは縦53cm、横28cm。サイズ感は多くのユーザーさんがAmazonのレビューに書いているのでそちらも参考にしてみて下さい



通常はこのように二つ折りにして使うようです。



生地感アップ。リブ素材でかなり伸縮性があります。



綿95%。化繊も含まれていますがチクチク感はありません。私はもともとアトピー持ちで肌は弱いほうなのですが、今のところこれを付けていて、かゆくなったりしていません。




・実はファッション的にも腹巻のメリットが



なにより嬉しいのが上に着るものを選ばないこと。このように薄手のブロード素材のシャツを着てもほぼ透けません。普通に着ていたら、腹巻を付けていることはまずバレないでしょう。



実は冬のインナーで問題になるのがトップスとのコーディネート。例えばサーマルTシャツはネックラインの広さは気になります。



Tシャツやシャツの首元からサーマルTシャツが見えてしまうのです。これは人によって好みが別れますが、私はあまり好きではありません。ですが、腹巻ならそんな心配はもちろん無用。ネックラインなんて全く関係ありません。

腹巻がバレる可能性があるのは背伸びなんかをしてトップスの裾からチラ見えするようなときくらいでしょうか。まぁ個人的には別にバレてもかまわないのですが。

今は一日中グンゼの腹巻を付けてます。そうなると替えが必要なので2枚目をポチろうか検討中。ですが、もしかしたらもっと良い商品があるかもしれないのでもうちょっと調べてみてから決めようと思います。

GUNZE 愛情腹巻 綿リッチ腹巻

クリックでAmazon商品ページへ


最後までご覧いただきありがとうございました!

<人気の過去記事まとめ>
初心者向けのオススメアイテム紹介から業界人向け考察まで幅広く書いています。
<この記事を読んだあなたにオススメの過去記事>
GUNZEのレギンスパンツの万能っぷりが凄い。
私がストレッチ素材の服を(あまり)買わない理由。
私がネルシャツを買わない理由。
失敗しないコンバースオールスターの買い方、教えます。
なぜあなたのチェックシャツはダサいと思われてしまうのか。


ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





この記事を書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら