2017年3月4日土曜日

大学入学式のスーツはGUで充分。でも革靴にはお金を使いましょう。(といっても1〜2万円で大丈夫)







こんにちは。そういえば大学に入ったときはマスコミ志望だったファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。

(このブログを初めてご覧になるかたへのカンタンなガイドはこちらです。ファッションをカンタンに楽しめる要点をまとめてあります。)





​最終更新:2017/4/10 


※掲載しているAmazon商品の価格、送料などは2017/4/10現在のものです。

​ 僕が大学に入学したのは19年前。僕の高校生のときのファッションは近所の古着屋で買ったアメカジ古着が中心だったので、スーツや革靴を生まれて初めて買ったのは大学の入学式用でした。

なにも知識がなかった僕は母に連れられて、スーツは当時父がスーツを購入していた神戸・三宮センター街にある紳士服店で(今はもうそのお店ありません)桂由美のライセンスものを、革靴は神戸大丸の紳士靴売り場でリーガルのプレーントゥシューズを購入しました。



確かスーツは8万円前後、革靴は3万円前後だったと思います。
そこから20年経ち、もし今自分が大学の入学式に行くとしたらどこでどんなものを買うだろう?とシュミレートしてみました。


・GUで充分



最近は安いスーツも増えましたが、僕ならスーツは買いません。GUのセットアップで充分です。特にこの春発売されたこちらのセットアップ。










上下合わせて9,000円ほどですが、かなりのクオリティの高さです。大学の入学式と言わず、社会人が着ていても問題ないクオリティだと思います。

ユニクロにはもっとクオリティの高いセットアップがあります。





 
コストパフォーマンスではユニクロのほうが上ですが、ユニクロの弱点はシルエット。ユニクロは全年齢を顧客対象としているのでどうしてもオジサンでも着られるような、ゆったりとしたシルエットになってしまいます。
 
また、GUにはカットソー素材のセットアップもあります。








ぱっと見は普通のスーツですが、優れたストレッチ性と軽さで着ていてとても楽。個人的にはこちらをオススメします。こちらは先ほどのとは違い、よく見るとカットソー素材ということがわかってしまうので社会人が使うのはちょっと厳しいかもしれませんが、オシャレ着のスーツとしてなら問題ないでしょう。

シャツはGUよりもユニクロのほうがオススメ。クオリティが段違いだからです。こちらは同じユニクロでもジャケットとは違い細身のシルエットなので若い人でもおしゃれに切られると思います。





ベルトはGU。ユニクロもコスパは高いのですが、GUでも充分なクオリティだと思います。




ネクタイは好きな色や柄を選べばいいと思いますが、オススメを挙げるとしたらユニクロ。GUは現在ネクタイを扱っていません。ユニクロでもオンラインストア限定になってしまいますが。




・これだけ買って、合計金額は…


という感じで、僕のオススメ商品でコーディネートすると、
GUカットソージャケット¥3,990
GUカットソーイージートラウザー¥1,990 
ユニクロファインクロスストレッチスリムブロードシャツ(長袖)¥2,990
GUレザーナローサイドステッチベルト¥1,490
ユニクロネクタイ(無地)+EC¥1,500

というラインナップで合計が¥11.960+消費税という感じ。1万円ちょっとで揃ってしまいます。


・ベーシックな革靴はいつまでも履ける


で、ここからが本題ですが、こうやってGUとユニクロを有効活用して支出を抑えた分は革靴に回して欲しいのです。

最初にご紹介した僕が大学の入学式のときに購入したリーガルの革靴。実は今でも現役なのです。

これは僕がファッションやITなど、スーツを日常的に着用しなくてもいい業界で働いており、革靴も冠婚葬祭ぐらいしか履く機会がなかったから、という理由もありますが、もうひとつ大きな理由があります。

それは、服に比べて革靴ははるかにトレンドに左右されないからです。

同じく僕が大学入学式用に購入したスーツは2017年の今着られたものではありません。シルエットが古臭すぎるのです。ジャケットの丈は長いし、股上は深いし、パンツのシルエットはゆったりし過ぎだし、シャドーストライプの柄は変にゴージャウスな感じだし、といった具合に服のデザインのトレンドはこの20年で大きく変わってしまっているのです。
もちろん革靴にもデザインのトレンドはありますが、ベーシックなデザインの革靴を選んでいれば問題ありません。

僕が20年前に購入したリーガルがこちらの画像の奥側。



そしてこれが今販売しているリーガルのシューズ。

デザインは全く変わらないと言ってししまっていいでしょう。

REGAL 2504NA:¥ 20,736 - ¥ 26,244

​クリックでAmazon商品ページへ(返品無料!)

革靴はそこそこ良いものを選べば10年以上履けます。実際に僕は3万円のリーガルを20年近く履き続けています。

・最初の革靴はストレートチップを

僕が20年前購入したリーガルはプレーントゥという最もシンプルなデザインの革靴。

この表を見れば一目瞭然ですが、プレーントゥよりも汎用性の高い革靴のデザインはストレートチップです。


ストレートチップは冠婚葬祭どんな場に履いて行っても問題のないデザイン。なので初めての革靴にはストレートチップをオススメします。

Amazonでストレートチップを探すとこんな安いのも見つかります。

LIBERAL LB206:¥ 2,980

​クリックでAmazon商品ページへ(返品無料!)

1万円以下ならこんなのも。リーガルの弟分ブランドでデザインもベーシックなのでこれでもまぁ間違いはないでしょう。

KENFORD KB48AJ:¥ 8,300 - ¥ 10,800

​クリックでAmazon商品ページへ

ですが、どうせ買うならスーツで浮いたお金を使って2万円くらいの革靴を買ってもらいたいなと思います。このレベルなら社会人になってからでも充分履き続けられます。

REGAL 011R:¥ 19,240 - ¥ 23,760

​クリックでAmazon商品ページへ

Clarks Swinley Cap:¥ 27,000¥ 18,900

​​ クリックでAmazon商品ページへ(返品無料!)

もうちょっと頑張って3万円以上出せるなら、コストパフォーマンスに定評のある日本の
ブランドや、海外のファクトリーブランドも買えるようになります。このあたりの商品は返品無料なので家で試着して気に入らなかったら無料で返品できるので気軽にポチれますよ。

UNION IMPERIAL:¥ 31,320

​クリックでAmazon商品ページへ(返品無料!)

SCOTCHGRAIN:¥ 30,240

​クリックでAmazon商品ページへ(返品無料!)

YANKO:¥ 57,240¥ 37,800

​クリックでAmazon商品ページへ(返品無料!)

革靴を買うときは絶対に試着が必要です。なのでこういった返品無料の商品を3サイズぐらいポチって、自分に合わかなったのは返品、なんて買い方もいいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

<人気の過去記事まとめ>
初心者向けのオススメアイテム紹介から業界人向け考察まで幅広く書いています。
<この記事を読んだあなたにオススメの過去記事>
1:​ ベーシックな服だけを着ていればオシャレに見える。
2:​ ユニクロのスリムフィットノータックチノは世界一コスパが高いパンツだと思う理由。
3:​ ファッションセンスって結局どんな能力?
4:​ 失敗しないコンバースオールスターの買い方、教えます。
5:​ Amazonで服を買うことの圧倒的なメリット。

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。




この記事を書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら
​ ​