多分注目度ゼロのUniqlo U「アクティブショーツ+」は生活を変える名品かも。







​​ こんにちは。 新宿で美味しいラーメン屋さんを見つけたファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。

(このブログを初めてご覧になるかたへのカンタンなガイドはこちらです。ファッションをカンタンに楽しめる要点をまとめてあります。)

・注目度低下中?のUniqlo U


デビュー時は注目度が高く、2017春夏商品の初回入荷日の売り場も人でごった返していたUniqlo Uですが、最近値下げ続きで「売上大丈夫かな?」と心配してしまうような状況。

山田耕史のファッションブログ: 2017年春夏のUniqlo Uが早くも値下げ。僕が狙ってたあのアウターも値下げ。 


山田耕史のファッションブログ: Uniqlo Uが2度目の値下げ!でもまだまだ値下げは続くかも。 



記事にはしていませんが、今週3度目の値下げもありました。


実は今週2017年春夏コレクション第2弾が入荷していたのですが、僕の知る限りネットでも特に話題にならず、僕自身も入荷日に気づいていませんでした。

今回入荷の新作に特に期待もしていなかったので、毎週金曜日の定点リサーチのついででいいなー、と思って今日みてきたのですが、一点素晴らしい商品があったので特別にご紹介します。 

それがこちら。 





 

こうやって画像を見るだけでは「普通の短パン」にしか見えませんが、実際に店頭で触ってみたときにこの商品の素晴らしさがわかります。


それはこのショーツ、実は海パンなんです。 

正しく表現すると、海パンにも使えるライナー付きパンツなのです。 

 


・シンプルで低価格の海パンってなかなか無い



僕は20年くらい前に買ったユニクロの海パンを今でも使っています。無地ですがオレンジ色の派手派手しいカラーで今となっては全く気に入らないデザインなのですが、僕はそんなに海とかに行くライフスタイルではなく、海パンを使うのは数年に一度くらいだったので買い換える必要性も特に感じず、使い続けていました。


ですが最近娘が温水プールにハマっており、海パンを使うことが増えてきました。そこで海パンを新調してもいいかなーと思っていたのですが、低価格かつシンプルでオシャレなデザインの海パンってなかなか無いんですよね。

例えばAmazonで探すとこれが比較的シンプルで売れ筋の海パン。

​SAFS:​¥ 1,980 - ¥ 2,580 ​​(返品無料!)​



ですが、ウェストのひもが柄になっていたり、後ろのポケットの部分にタブがついていたりとディティールが残念な感じ。


 

ですが、Uniqlo Uのアクティブショーツ+は超シンプル。これといったデザインはありません。








ですが、バックポケットにはスナップボタンがついているなど最低限の機能は備えています。



生地はスポーティ過ぎない上品な表情ですし、





見えているとラフな雰囲気が強過ぎてしまうウェストの紐は裏側に付いていたりと、街着としても使えるようにデザインの配慮がされています。

というか、キレイ目にも着られるクオリティの高いショーツと言えるでしょう。

また、最近はアウトドアブランドやセレクトショップオリジナルでもこの商品のようなキレイ目アウトドア系ショーツは増えてきていますが、その多くはストレッチ生地でポリウレタン素材が混紡されています。

ポリウレタン素材は劣化する特性があるので長期間着るのは難しいと僕は考えています(詳しくは山田耕史のファッションブログ: 私がストレッチ素材の服を(あまり)買わない理由。をご覧下さい)ですが、この商品は表地ナイロン100%、裏地ポリエステル100%と、劣化の心配があまりない素材なのも嬉しいですね。


カラーはネイビーが汎用性が高いのでオススメ。




ネイビーなら誰でも似合うし、オシャレな雰囲気になると思います。次点はカーキ。カーキ自体は汎用性の高い色なのですが、Uniqlo Uはちょっと
クセのある色目のカーキなので手持ちの服と合わない人も多いでしょう。



オリーブはカーキ以上にクセのある色なので似合う人は相当少ないと思います。




・生活を変えるかもしれない商品


僕はこの商品を見て「この夏に穿くパンツはこれ一着、しかも下着のパンツから解放される生活が送れるかも」と思いました。

僕はグンゼのレギンスパンツでパジャマと外出着を一本化して1日1回しかズボンを履き替えない効率的な生活を手に入れました。(詳しくは山田耕史のファッションブログ: グンゼのレギンスパンツが夢の生活を実現させてくれる。をご覧下さい)

Uniqlo Uのアクティブショーツ+はイージーウェストでシルエットもゆったりしているので夏場はパジャマ代わりにも使えるでしょう。

しかもインナー付きなので、もしかしたら下着のパンツが不要になるかもしれません。

劣化するポリウレタン素材が使われていないのでガンガン着てガンガン洗濯もできます。

夏場は1日1回、風呂上がりにUniqlo Uのアクティブショーツ+に着替えれば次の日の風呂の時間までパンツを着替えなくてもいい。そんな生活が手に入るかもしれません。

下着のパンツが不要になるので毎日パンツを洗って干して畳んで仕舞うというタスクが不要になりますし、細かくなりますがそのぶんの洗剤や水も節約できます。1日1日では雀の涙くらいの節約でしょうが、これが1年、2年、と続いていくとそこそこの節約になるのではないでしょうか。

まぁそんな節約なんて小さいことですね。僕が一番嬉しいのは「着替える手間」がなくなることです。グンゼレギンスパンツで手に入れた「着替える手間」が無い生活はかなり楽ですよ。多くの人にこの楽を知ってもらいたいと思っています。

・まだ買わない!


これだけ絶賛していますが、僕はこの商品をまだ買っていません

何故なら以前も記事に書いたように(山田耕史のファッションブログ: 僕が値下げされるまでUniqlo Uを買わない3つの理由。)、今後も値下げされる確率がかなり高いからです。

また、今の時期に短パンを買っても…ということもありますね。まぁ温水プールは今の時期でも行っているんですが、おそらく値下げされるでしょうからもう少しは今の海パンで我慢して、1,990円くらいになったら買おうかなと思っています。2,990円でもおつりがくるくらい、高いクオリティなんですけどね。 

オンラインストアを逐一チェックして、値下がりされるのを待とうと思います。そこらへんはTwitter(@yamada0221)でお知らせしますね。


・実は機能性が高いUniqlo U


以前書いたレビューで僕が絶賛したこちらの商品もそうですが、デザイン重視で普通の人が着たらダサくなってしまう(詳しくは山田耕史のファッションブログ: 素人にUniqlo Uをオススメしない理由。をご覧下さい)のUniqlo Uのなかに機能性が高い商品が紛れています。今後はこういった機能性をより重視したラインになってくれないかなーというのがまず実現されないであろう僕のささやかな願いです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

<人気の過去記事まとめ>

初心者向けのオススメアイテム紹介から業界人向け考察まで幅広く書いています。
<この記事を読んだあなたにオススメの過去記事>
1:​ ファッションセンスって結局どんな能力?
2:​ いつまでも着られる服の選び方。
3:​ GUNZEのレギンスパンツの万能っぷりが凄い。
4:​ バックパックを買うまでに悩んだ全27アイテムをご紹介します。
5:​ 失敗しないコンバースオールスターの買い方、教えます。


ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。




この記事を書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら
​​