Featured Post

【トークイベント開催します】山田耕史/男性の服選びにかかる時間とお金を最小化する方法。【5/28(日)】








こんにちは。糖質を気にして朝食を豆腐だけにしてたけど流石に飽きてきたファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。
​​
友だち追加←LINEでブログの更新をお知らせします。(試験運用中)

<オススメ人気過去記事>
シューズやバッグはAmazonで。メリットありまくりです。
1:山田耕史のファッションブログ:Amazonで服を買うことの圧倒的なメリット。
2:山田耕史のファッションブログ:返品無料だからAmazonで買うべき「絶対に間違いない」スニーカー、ブーツ、革靴まとめ(全26種)
3:山田耕史のファッションブログ:Amazonで買うべき「絶対に間違いない」リュックサックまとめ(全16種)
4:山田耕史のファッションブログ:機能的&高コスパ&省スペース。アウトドアブランドのビジネスバッグ23選。
ファッションなんてカンタンです。格好良い服を着るのではなく、ダサい服を着なければいいのです。
1:山田耕史のファッションブログ:太っていようがブサイクだろうがオシャレになれる方法。
2:山田耕史のファッションブログ:オシャレになるのに一番カンタンな方法はトレンドデザインの服を着ないこと。
3:山田耕史のファッションブログ:世の中のほとんどの人がダサい服を着ている。



・トークイベント開催します



自分でもびっくりしているのですが、​ ​5/28(日)に原宿でトークイベントを開催する事になりました。

こちらがイベント紹介ページです。→イベント|サンクチュアリ出版



以下イベントページから引用です。




「どんな服を着たらいいのかわからない」
「コーディネートを考えるのが面倒くさい」
「自分に似合う服がわからない」

そんなメンズファッションの悩みはカンタンに解消できます。

■イベント説明・内容

1:誰でもオシャレになれる。

以前勤めていたファッション企画コンサルティング会社で8年間、のべ3万人以上のストリートスナップを分析していました。そこで気づいたのは オシャレとは「身だしなみに気を配っている感」から生まれる、ということです。

太っているとか、足が短いとか、顔がブサイクだとかそんなことはオシャレには全く関係ありません。むしろ、中途半端にイケメンな人よりも、そのような個性がある人のほうがカンタンにオシャレになれます。

「身だしなみに気を配っている感」は「普通の服を普通に着る」ことと「清潔感」から生まれます。そして このふたつは誰でもカンタンに手に入れることができます。

「普通の服を普通に着る」は自分の体にあったサイズのベーシックアイテムを着るだけでいいのです。

オシャレ=「格好良い服を着る」
ではありません。
オシャレ=「ダサい服を着ない」
という事です。

ベーシックアイテムはどんなアイテム同士でもコーディネートが成立します。つまり、コーディネートに頭を悩ませる必要が無いという事。忙しい朝でもすぐにコーディネートが決まります。

ベーシックアイテムを買うのにほとんどお金はかかりません。低価格で高品質のユニクロや、更に低価格のGUでも充分揃えられます。

ですが、ユニクロやGUの商品全てがベーシックアイテムという訳ではありません。

当日はユニクロやGUの膨大な商品の中から厳選した、コストパフォーマンスの高いベーシックアイテムをご紹介します。

2:「自分らしさ」をファッションで表現する。ファッションで「つながり」を生む。

今までオシャレかどうかは「トレンドデザイン」や「高価なブランド」という基準でしか判断出来ませんでした。

ですが、そんな価値観の源泉となったマスメディアの力が減退し、インターネットを介したソーシャルメディアが中心となった今、本当にファッションで「自分らしさ」を表現したり、ファッションで人と人との「つながり」が生んだりする事が出来るようになりました。

ファッションにセンスなんて必要ありません。ファッションを語る時にセンスという曖昧な言葉が使われるのは、今までファッション業界がファッションを理論的に分析せず、センスという言葉で誤魔化してきた事の現れです。

現在僕はファッションを理論的に分析し、言語化。その取り組みをブログでご紹介しています。

当日は今までブログでご紹介して「役に立った」と反響の多かった内容に加え、リアルイベントならではの実際の服を使った説明や、まだブログには書いていない、今回初めて発表する内容も準備中です。

■こういう方はぜひご参加ください

・服屋に着て行く服がない
・オシャレになりたいけど方法がわからない
・どんな服が自分に似合うかわからない
・コーディネートを考えるのが面倒
・コストパフォーマンスの高い服を知りたい
・服にかけるお金を減らしたい
・自分らしいファッションを知りたい

■イベント概要
日時:2017年5月28日(日)
13:00オープン
13:30開始
15:30終了

定員:30名 
参加費:3500円
複数名申し込み割引:3000円(複数名ご参加の場合はこちらの金額とさせていただきます。)



応募はこちらから。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeO2YfySzPMFtB37c5nlCFD-UpbtNASqRFQIu5hgGkdH0_5xA/viewform

・ビビってます



…まさか自分がトークイベントをやるなんて想像もしていませんでした。

イベント会場でもあるサンクチュアリ出版の副社長さんからFacebookメッセージでイベント開催のオファーをいただきました。

先日はイベントの担当者さんとミーティングをしたのですが、その方も以前から僕のブログを読んでいただいていたらしく、意外な繋がりに驚いています。

今まで仕事でプレゼンは沢山経験しましたし、セミナーの仕事も何度かはやった事がありますが、トークイベントは人生初。若干ビビってますし、人が全然来なかったらどうしよう…という不安もあります。今はベストセラー作家になった友人が、以前母校で凱旋サイン会をしたら参加者ゼロだったという惨事も聞いた事がありますし…。

・イベントで渾身の新ネタ披露します



参加費の3,500円以上の内容にはするつもりです。

今回のイベントに参加いただけたら、その後はファッションの買い物の失敗はまず無くなるでしょう。ユニクロやGUといった低価格ブランドだけでも、まるでファッション業界人のようなオシャレなコーディネートができるようになります。半年くらいしか賞味期限が無いトレンド情報のような内容ではないので、知っておけば今後も一生ずっと使えます。​ ​半年の買い物分だけで3,500円はペイ出来るかな、と思います。

引用したイベント概要にもちょろっと書きましたが、イベント当日は今まで発表していない、新ネタを披露する予定です。​ ​服のアイテムやデザインが持つ特性を分析し、ファッションでなりたい自分に近付ける、今までに無かったファッションのマニュアルを現在製作中です。これがあれば、​ ​マニュアルに沿って服を選ぶだけで誰でも自分の理想像に近付けるようになります

イベントでは質疑応答の時間もあります。参加お申し込みフォームに記入欄があるのでご利用下さい。

場所は原宿(千駄ヶ谷)のロンハーマンの裏手。日曜の昼開催なのでセミナー後に早速服を買いに行けたりもします。

服にかけるお金を減らしたい人、服選びが面倒な人、オシャレになりたいけど方法がわからない人。是非是非、お越し下さい。

あと、この記事を拡散していただけたらとても嬉しいです。

こちらがイベント紹介ページです。→イベント|サンクチュアリ出版

最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。
友だち追加←LINEでブログの更新をお知らせします。(試験運用中)
この記事を書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら