Featured Post

あなたが今着ている服は数年後「プッwwwww」って存在になってるかも。






こんにちは。ちょっと油断したらまた体重が増えてしまったファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。
​​​
<お知らせ>
5/28(日)にトークイベントを行います。


詳細はこちらで→【5/28(日)開催】僕のトークイベントをオススメする3つの理由。

友だち追加←LINEでブログの更新をお知らせします。(試験運用中)

<オススメ人気過去記事>
シューズやバッグはAmazonで。メリットありまくりです。
1:山田耕史のファッションブログ:Amazonで服を買うことの圧倒的なメリット。
2:山田耕史のファッションブログ:返品無料だからAmazonで買うべき「絶対に間違いない」スニーカー、ブーツ、革靴まとめ(全26種)
3:山田耕史のファッションブログ:Amazonで買うべき「絶対に間違いない」リュックサックまとめ(全16種)
4:山田耕史のファッションブログ:機能的&高コスパ&省スペース。アウトドアブランドのビジネスバッグ23選。
ファッションなんてカンタンです。格好良い服を着るのではなく、ダサい服を着なければいいのです。
1:山田耕史のファッションブログ:太っていようがブサイクだろうがオシャレになれる方法。
2:山田耕史のファッションブログ:オシャレになるのに一番カンタンな方法はトレンドデザインの服を着ないこと。
3:山田耕史のファッションブログ:世の中のほとんどの人がダサい服を着ている。




・今は嘲笑される服も昔はオシャレだった



現在今度の日曜日に開催するトークイベントの資料作成追い込み真っ只中です。

資料の為に過去のブログ記事や画像を漁っていたら、面白いものを見つけました。

まずはこちらの記事。2013/9/9の記事です。

山田耕史のファッションブログ:2007~13年の6年間でマルイ系の何が変わったのか?

こちらで取り上げているのは​ 2006年のメンズヴォイ​(丸井の通販雑誌)の画像。まず、表紙から衝撃的です。とても攻撃的なファッションに身を包んだ瑛太さん。



そして掲載されている服もかなり攻撃的。



この頃はいわゆる丸井系の最盛期でしょうか。





靴のデザインは更に凄いです。







​当時はこれが格好良かったんでしょうが、2017年の今、見てみると田舎の中学生でも着ないようなファッションですね。

この記事から更に遡ってこちら。

これは​ 2009/7/31に撮影したジャーナルスタンダード渋谷店​の店頭です。



わかりますか?パンツに注目して下さい。



2017年の今では「中学生でもアウト」とされる、チェック柄ロールアップのパンツ​なのです。





あぱれる速報 : 【悲報】オタク「どの服を買えばええんやろ…」

店頭にディスプレイしているという事は、当時ジャーナルスタンダードが最もプッシュしている商品がチェック柄ロールアップパンツだったのでしょう。

個人的に​ ​もっと衝撃的だったのが2009/8/27に撮影したWEGO渋谷店の店頭画像。



これはかなりキツいですね…。WEGOはティーンエイジャーをターゲットにしたブランドですが、​ ​8年経った今になると、小学生、いや幼稚園児でも厳しいくらいのデザインになってしまいます。

・絶対に陳腐化しないデザイン



これが、トレンドデザインの陳腐化の怖さ​です。

「オシャレなショップに置いてあるからオシャレなんだろう」と軽い気持ちで服を買うと、数年後「中学生でもアウトwww」とう存在のファッションになっているかもしれません


2017年の今、流行っているファッションも同じです。

ジャーナルスタンダードが今提案しているファッションがこちら。





JOURNAL STANDARD MEN'S 公式ブログ | BAYCREW'S GROUP DAILY BLOG

WEGOはこんな感じ。





MONTHLY GUIDE 03 | ファッション通販サイトのGOCART ONLINE SHOP [ゴーカート オンラインショップ]

こういったトレンドデザインは必ず陳腐化(詳しくは山田耕史のファッションブログ:ファッショントレンドなんてどうでもよくないですか。をご覧下さい)します。2017年にオシャレだとされているファッションが数年後、どのような存在になっているのでしょうか。

ちなみに。

ベーシックデザインの服ならこのようなデザインの陳腐化は起こりません


当ブログでオススメしているオックスフォードシャツや



チノパンツ(どちらもユニクロ)のデザインは何年経っても陳腐化しません。



・ベーシックデザインはワイルドカード



当ブログでオススメしている(詳しくは山田耕史のファッションブログ:結婚式にはブレザーがお薦め。オシャレで楽チンな上に着回しもききますよ。をご覧下さい)ブレザーなんかも同様。



このような​ ​ベーシックデザインの服は何年経ってもオシャレに着られる上に、トレンドデザインの服ともマッチします。このようにジーンズにもマッチしますが



トレンドデザインのジョガーパンツと合わせても違和感がない、まるで​ ワイルドカードのような服​なのです。



トレンドデザインの服を着るのも楽しいですが、数年後に超絶ダサい黒歴史にさせない為にはよく考えてから購入する事をオススメします。

というか、僕なら買いませんが…。

トレンドデザインとベーシックデザインの見分け方がわからない、というあなたは当ブログの他、
今度の日曜日に開催するトークイベントで詳しく解説します。ファッションにセンスなんか必要ありません。ちょっとした知識があれば誰でもオシャレになれます。是非イベントにお越し下さい。

最後までご覧いただきありがとうございました!​

<お知らせ>
5/28(日)にトークイベントを行います。


詳細はこちらで→【5/28(日)開催】僕のトークイベントをオススメする3つの理由。


ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。
友だち追加←LINEでブログの更新をお知らせします。(試験運用中)
この記事を書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら