2017年6月6日火曜日

【2,700円】モンベルのサンダルのファッション性と機能性の高さが凄い。【安い】








こんにちは。昨日一昨日と炭水化物を摂取し過ぎたファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。
​​
友だち追加←LINEでブログの更新をお知らせします。(試験運用中)

<オススメ人気過去記事>
シューズやバッグはAmazonで。メリットありまくりです。
1:山田耕史のファッションブログ:Amazonで服を買うことの圧倒的なメリット。
2:山田耕史のファッションブログ:返品無料だからAmazonで買うべき「絶対に間違いない」スニーカー、ブーツ、革靴まとめ(全26種)
3:山田耕史のファッションブログ:Amazonで買うべき「絶対に間違いない」リュックサックまとめ(全16種)
4:山田耕史のファッションブログ:機能的&高コスパ&省スペース。アウトドアブランドのビジネスバッグ23選。
ファッションなんてカンタンです。格好良い服を着るのではなく、ダサい服を着なければいいのです。
1:山田耕史のファッションブログ:太っていようがブサイクだろうがオシャレになれる方法。
2:山田耕史のファッションブログ:オシャレになるのに一番カンタンな方法はトレンドデザインの服を着ないこと。
3:山田耕史のファッションブログ:世の中のほとんどの人がダサい服を着ている。



​※掲載しているAmazon商品の価格、送料などは2017/6/6現在のものです。

かなり暖かくなってきましたね。僕は先週あたりから、保育園の送迎などのちょとした外出にはサンダルを履くようになりました。

3年ほど前から僕が愛用しているサンダルがこちら。

​​mont-bell スリップオンサンダル:¥ 2,700



何の変哲も無いサンダルに見えますが、特長がかなりあるのでひとつずつご紹介します。

シンプルデザイン


まず、やっぱり​ ​デザインがシンプルなのが良いですね。カラーバリエーションもありますが、オススメはやっぱりブラック。どんな服ともマッチします。





最近の僕の公園スタイルはこんな感じです。



ユニクロのオックスフォードシャツにグラミチの短パンというカジュアルなコーディネートですが、ある程度キレイ目のコーディネートにもマッチすると思います。

モンベルの商品は残念ながら機能性が高いのにデザインがイマイチな商品が少なくありません。それは以前記事でも紹介した高城剛さんも著書で「デザインはいただけない」と私的しています(詳しくは山田耕史のファッションブログ:知らなかった便利グッズの数々!高城剛さんご推薦のファッション系アイテムまとめ。をご覧下さい)。

サンダルでも、この商品なんかはシンプルでいい感じなのですが、

​​mont-bell ソックオン サンダル:¥ 2,808 - ¥ 3,508




他は柄が入ったり、ソールがちょっとスポーティ過ぎるなど、アウトドアスタイル以外には合わせづらい商品が少なくありません。

​mont-bell スリップオン サンダル コンフォート:​¥ 4,104​​(返品無料!)​



​​mont-bell アクアグリッパー サンダル:¥ 5,400



​mont-bell ロックオンサンダル コンフォート:​¥ 4,104​​(返品無料!)​



着脱がスムーズ


ファッション的にはTEVAのような、かかと部分にストラップがあるデザインの方がオシャレだと思います。

​TEVA ORIGINAL UNIVERSAL:​¥ 3,950 - ¥ 17,081​​(返品無料!)​



昔はNIKEのACGのストラップサンダルを愛用していましたし、モンベルでもファッション性の高いストラップサンダルはあるのですが、

​​mont-bell ロックオン サンダル:¥ 3,132



ストラップが無いとやはり着脱が圧倒的に楽になります。特に僕は保育園送迎などで着脱する事が多いので、​​一瞬で履けるストラップなしのタイプは楽ですね。



走れる


このサンダルの一番のポイントなのが、普通のビーチサンダルには無い、​ 足の甲部分のストラップ​



​このストラップがあると、足がソールに固定されるので歩く時の安定感がかなり上がります。ビーチサンダルで歩くと、​ かかと部分がペタペタとぶつかるのが気になる事がありますが、この商品にはそんなストレスがありません​

それどころか、ある程度のスピードなら​ ​走る事も可能です。最近の僕には公園に行くと子供が乗る自転車を追いかけなければならないというタスクがあるのですが、それくらいのスピードなら余裕で走れます。もちろんかかとのペタペタ音は発生しません。

なので、かかと部分のストラップは必要ないのです。この甲部分のストラップを生み出したモンベルの企画力は素晴らしいと思います。

小石が入り込みにくい


また、足がソールに固定される事は​ ​ビーチサンダルにありがちな、小石が入り込むというトラブルも少なくなります。あれって結構ストレスになるんですよね。

先日家族旅行で伊豆の川奈イルカ浜という砂利の砂浜に行ったのですが、このサンダルを履いていたおかげで小石が入り込む事が少なく済みました(インスタでは裸足になってしまっていますが笑)。


YAMADA Kojiさん(@yamada0221)がシェアした投稿 -

グリップ力がある


甲部分のストラップ、そしてサンダル自体の素材の良さ、またソールのパターンなんかも要因になっていると思いますが、このサンダルはかなりグリップ力があります。



これからの季節、我が家は公園の水場で遊ぶ事が多くなるのですが、



このサンダルを履いていると​ ​ヌルヌルしたりデコボコしていたりする水場でも転びそうになる心配があまりありません。これは本格派アウトドアブランド、モンベルならではの商品力だと思います。

安い


そして何よりも​ ​安い!2,700円です。名のあるアウトドアブランドのサンダルで3,000円を切るのってあまり無いと思います。

​​mont-bell スリップオンサンダル:¥ 2,700



ここまで挙げた​ ファッション性と機能性の高さで2,700円はコストパフォーマンス高過ぎる​と思います。本当にオススメのサンダル​です。

最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。
友だち追加←LINEでブログの更新をお知らせします。(試験運用中)
この記事を書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら