Featured Post

ファストファッション終了のお知らせ?米コンバース意匠権侵害訴訟の行方。



こんにちは。

高校生の時は靴のヒラキでよくコンバースオールスターを買っていた

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。




・エイプがコンバースに訴えられた!


昨日こんなニュースが飛び込んで社内で話題になりました。

時事ドットコム:米コンバース、31社を提訴=靴の意匠権侵害



Yahoo!ニュース - 米コンバース、31社を提訴=靴の意匠権侵害 (時事通信)

米コンバース スニーカー意匠権侵害でウォルマートなど31社を提訴 2014/10/16(木) 14:26:02

コンバース 靴模造品販売で31社を提訴 「紛らわしいほど酷似」 - SankeiBiz(サンケイビズ)

英語でもググってみました。

BBC News - Converse sues firms over trademark shoe

Converse kicks back at 'knock off' Chucks, sues 31 rival shoe companies

Converse sues 31 companies for 'copying iconic design of trademark shoe' | Daily Mail Online

ニューヨークタイムズの記事は画像入りでわかりやすくなっています。

Converse Sues to Protect Its Chuck Taylor All Stars - NYTimes.com





訴えられたのはWalmartやKmartなどの大手小売に加え、

スケッチャーズやFILAなどの有名スポーツブランド、

ファッション関係では大御所ラルフローレン、

ファストファッションのH&M、そしてA BATHING APEのノーウェアといった多様な顔ぶれ。


http://zozo.jp/shop/bapeland/goods/2770643/?did=

今回訴えられた31社のリストは私の英語検索能力では見つかりませんでしたが、

コンバースオールスターのデザインは冒頭で触れた靴量販店や


SPA、

 http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/247051

デザイナーズブランドなど


http://zozo.jp/shop/numbernine/goods/4744638/?did=

様々なブランド、ショップで模倣されています。

コンバースオールスターのデザインはジーンズやオックスフォードシャツのような

「定番」のデザインとして認知されている感があるので

模倣商品をつくっているブランドやショップも模倣しているつもりはないのでしょう。

・ファストファッションブランド存亡の危機?


今までファッションの世界では、

デザインの模倣は幾度も話題にはなるものの結局スルーされ続けている

永遠の課題でした。

もし、この米コンバースの訴えが認められると

ファッション界に激震が走るかもしれません。

まず真っ先に影響を受けそうなのがH&MやZARAなどのファストファッションブランド。

ファストファッションとはパリやミラノなどのコレクションで発表される

デザイナーブランドのデザインをいち早く(ファスト)模倣し、

低価格で販売するというビジネスモデルですが、

もしデザインの模倣が違法と判断されると

ファストファッションブランドは今のビジネスモデルでは存在出来なくなってしまいます。


・世界中のファッションブランド、メーカーが訴えられる?


影響を受けるのはファストファッションブランドだけではありません。

全世界のファッションブランド、アパレルメーカーの中で

完全にオリジナルでデザインを興しているのは何%くらいでしょうか。

多くのブランド、メーカーではサンプリングと称し、

他社の商品を購入しそれを自社の商品企画の参考にしています。

中にはサンプリングした商品をそのまま工場に渡し、

「これと同じのを作って」という注文をする事も少なくないと聞きます。

裁判の結果によってはこれらの行為も全て違法となるかもしれず、

そうなると全世界のブランド、メーカーは商品企画の方法を

一から構築し直さなければなりません。


・全てのデザインのコピーが許されなくなる?


この訴訟、あまり大きなニュースになっていないように感じているのですが、

もしかしたらファッション業界だけでなく全てのデザインが関係する領域、

例えばウェブデザインやインダストリアルデザインなどにも波及するかもしれません。

全てのデザインの模倣が許されなくなるという可能性があります。


・で、実際はあまりオオゴトではない?


と、かなり大風呂敷を広げてしまいましたが、

実際にそんな事態になる可能性は低いでしょう。

と思うのですがどうなんでしょうかね。

ネットのどこかに意匠権に詳しい人の見解なんかが落ちてないか

Twitterのタイムラインも探してみたのですが、見つかりませんでした。

と、言うことは私がこうやって大騒ぎするような大事件ではないでしょうか。

取り敢えず行く末を気にしていようと思います。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら