Featured Post

ファッションが売れない時代の春ボトムス訴求方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.24】



【このエントリのポイント】ユニクロはファッションではなく使える服を売る

こんにちは。

折角海外通販で防寒のビンディングシューズを買ったのに

暖かくなって履く機会が無さそうな

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。






日本で一番服を売る企業、ユニクロ。

柳井会長兼社長が毎週直々にチェックしている事でも有名なユニクロのチラシは

最も優れた日本のファッションメディアである、という考えのもと

毎週分析をしているユニクロチラシ定点観測vol.24(2015年2月13日)です。

-----今までのユニクロチラシ定点観測-----
2015年2月6日
今年のバレンタインはユニクロで決まり?【ユニクロチラシ定点観測vol.23】
2015年1月30日
今女性はどんなパンツを求めている?【ユニクロチラシ定点観測vol.22】
2015年1月23日
ヒートテック、エアリズムに続く第三の機能インナーあらわる。【ユニクロチラシ定点観測vol.21】
2015年1月16日
ユニクロはこうやって冬物を売り切る。【ユニクロチラシ定点観測vol.20】
2015年1月9日
冬物売り尽くし!【ユニクロチラシ定点観測vol.19】
2015年1月3日
春アウターの訴求方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.18】
2015年1月1日
新年一発目のユニクロの打ち出しは?【ユニクロチラシ定点観測vol.17】
2014年12月30日
ファッションに興味がない人はいつ服を買う?【ユニクロチラシ定点観測vol.16】
2014年12月28日
年末チラシラッシュ!【ユニクロチラシ定点観測vol.15】
2014年12月26日
真冬に春物を売る方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.14】
2014年12月23日
号外で冬物を売り切る。【ユニクロチラシ定点観測vol.13】
2014年12月21日
クリスマスの主役はやっぱり子供。【ユニクロチラシ定点観測vol.12】
2014年12月12日
投入!梅春アイテム。【ユニクロチラシ定点観測vol.11】
2014年12月5日
ファッションに興味が無い層をいかに取り込むか。【ユニクロチラシ定点観測vol.10】
2014年11月28日
しつこいくらいにギフトをアピール。【ユニクロチラシ定点観測vol.9】
2014年11月21日
今のユニクロの最強っぷりを見せつけられた30周年感謝祭。【ユニクロチラシ定点観測vol.8】
2014年11月14日
デザインの違いをわかりやすく訴求。【ユニクロチラシ定点観測vol.7】
2014年11月7日
キラーアイテム、スリム暖パンは訴求方法も新しい。【ユニクロチラシ定点観測vol.6】
2014年10月31日
売れたアイテムだからこそアピールが必要。【ユニクロチラシ定点観測vol.5】
2014年10月24日
顧客像を見極める事が必要【ユニクロチラシ定点観測vol.4】
2014年10月17日
商品を買う気にさせる情報とは何か?【ユニクロチラシ定点観測vol.3】
2014年10月10日
デザインは毎週変わる?ユニクロチラシ定点観測中。
2014年10月3日
ユニクロの叡智が詰まったチラシの秘密。

・春ボトムスは履き心地をアピール


今週の表面です。



タイトルは

「まずは脚元を新しく!ひと足先に春アイテムがお買い得!!

ボトムスでつくる先取り春スタイル」

です。

「まずは」という言葉は「春アイテムはボトムスから買って欲しい」という事でしょうか。

まだ寒い事もあるのでしょう。

「ひと足先」や「先取り」といった言葉も目に付きます。



メインはレディスのレギンスパンツ。

定価2290円、値下げで1690円です。

消費税と価格上昇があり、ユニクロは最近このような新しい値付けの商品が増えています。

モデル着用写真ではトレンドのホワイトカラーですね。

「軽やかアウターを羽織って品良く」

「春らしい色柄で足取り軽く!」

といったファッション性と軽快さをアピールするキャッチフレーズです。



ジーンズやアンクルパンツなど。

新作のストレッチジャージーアンクルパンツは

「今年らしくスポーティに決まる!」

とスポーツテイストをアピール。



「ストレッチ素材で細身でもラクにはけて動きやすい」

「ウェストゴムで締め付けずに動きやすい」

「股上深めで安心感のあるはき心地」

など、パンツは全体的に履き心地をアピールするキャッチフレーズが多い模様。

ボトムスと同時にベルトも値下げで訴求。



春ボトムスに合わせるアウターの訴求。



春コートは引き続き

「中綿ライナー付きで春まで使える」

と、着用期間の長さをアピール。



新作のスーピマコットンモダールTシャツが登場。



クリケットセーターやコットンカシミヤセーターなど、

ニットはデザイン性が高いものが多いですね。



・パンツはシンプルデザイン、スカートはトレンドデザイン


表面右上はスカート。

「新しい色柄が続々登場!春の最旬スカート!」

というキャッチフレーズ。



「トレンドのシルエットで女性らしく」

というキャッチフレーズのデニム・シフォンスカートは

パッチワーク柄やストライプなどデザイン性が高いですね。



シルエット特徴的なペンシル・フレアスカート。



ワンピースはデザインのあるアイテムと



ベーシックなボーダー柄。



表面右下は日替わり特価です。

まだヒートテックがありますね。



裏面です。



裏面メインはメンズボトムス。

「今季の注目作!はるボトムスで着こなしを新しく!」

というタイトル。



「ユニクロの技術の結晶!話題の本格赤耳デニム!」

ん?ユニクロの技術?カイハラじゃなくて?

まぁそれも含めてユニクロって事なのですかね。



スリムフィットジーンズはレディス同様動きやすさをアピール。

チノパンツは

「ナチュラルな風合いが魅力」

と、レディスとは違い落ち着いたカラーが中心。



・マウンテンパーカーは機能訴求


春アウター。

ブルゾンはマウンテンパーカーとマリンパーカー両方を用意。



「こだわり満載の本格仕様!」

のマウンテンパーカーは

「雨が入りにくい高めの首元」

「雨をはじく撥水加工」

と雨対応をアピールしています。

メンズ春アウターの本命なのでしょうか。



ステンカラーコートはレディス同様ライナー付き。

ライナーはカモフラージュ柄のリバーシブルです。



・ユニクロでバレンタイン!


スウェットやニットなどには

「バレンタインギフトにおすすめ!」

の文字が。

右上では先週から引き続きバレンタイン訴求。

「ユニクロがバレンタインはじめました。

いよいよ明日!今年はユニクロでバレンタインギフトを贈ろう!」

「まとめ買いしてたくさん贈れる!」

とありますが、ソックスは限定価格になっていませんね。

今年のバレンタイン、世のお父さんはユニクロの下着を貰ったりしてんでしょうか。



今回も少ないキッズベビー。

uuは全品限定になっています。

売れているのか心配になりますね。



キッズはまだ冬物を訴求。



「春×ヒートテック」

「春の着こなしもヒートテックで暖か!」

と、まだ寒いので春アウター×春ボトムス×ヒートテックのコーディネイトをしてくれ、

という事でしょうか。



・【今週のポイント】春ボトムスは履き心地重視


世の中的にまだまだ「ファッション」を買おうという気分にはなっていません。

ユニクロの顧客層なら更にでしょう。

そんな中、ファッション性をアピールしがちな春物も

ユニクロは履き心地などの機能性を訴求して売り込んでいます。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら