2015春、ユニクロがイチオシするトレンドキーワード。【ユニクロチラシ定点観測vol.28】



【このエントリのポイント】2015春ユニクロのトレンドはスポーツとデニム

こんにちは。

実家で色々食べ過ぎた

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。





日本で一番服を売る企業、ユニクロ。

柳井会長兼社長が毎週直々にチェックしている事でも有名なユニクロのチラシは

最も優れた日本のファッションメディアのひとつである、という考えのもと

毎週分析をしているユニクロチラシ定点観測vol.28(2015年3月13日)です。

-----今までのユニクロチラシ定点観測-----
2015年3月6日
暖かさ、涼しさに続く機能キーワード「軽さ」【ユニクロチラシ定点観測vol.27】
2015年2月27日
幅広い年齢層に興味を持たせる方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.26】
2015年2月20日
革新的ジーンズ登場!【ユニクロチラシ定点観測vol.25】
2015年2月13日
ファッションが売れない時代の春ボトムス訴求方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.24】
2015年2月6日
今年のバレンタインはユニクロで決まり?【ユニクロチラシ定点観測vol.23】
2015年1月30日
今女性はどんなパンツを求めている?【ユニクロチラシ定点観測vol.22】
2015年1月23日
ヒートテック、エアリズムに続く第三の機能インナーあらわる。【ユニクロチラシ定点観測vol.21】
2015年1月16日
ユニクロはこうやって冬物を売り切る。【ユニクロチラシ定点観測vol.20】
2015年1月9日
冬物売り尽くし!【ユニクロチラシ定点観測vol.19】
2015年1月3日
春アウターの訴求方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.18】
2015年1月1日
新年一発目のユニクロの打ち出しは?【ユニクロチラシ定点観測vol.17】
2014年12月30日
ファッションに興味がない人はいつ服を買う?【ユニクロチラシ定点観測vol.16】
2014年12月28日
年末チラシラッシュ!【ユニクロチラシ定点観測vol.15】
2014年12月26日
真冬に春物を売る方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.14】
2014年12月23日
号外で冬物を売り切る。【ユニクロチラシ定点観測vol.13】
2014年12月21日
クリスマスの主役はやっぱり子供。【ユニクロチラシ定点観測vol.12】
2014年12月12日
投入!梅春アイテム。【ユニクロチラシ定点観測vol.11】
2014年12月5日
ファッションに興味が無い層をいかに取り込むか。【ユニクロチラシ定点観測vol.10】
2014年11月28日
しつこいくらいにギフトをアピール。【ユニクロチラシ定点観測vol.9】
2014年11月21日
今のユニクロの最強っぷりを見せつけられた30周年感謝祭。【ユニクロチラシ定点観測vol.8】
2014年11月14日
デザインの違いをわかりやすく訴求。【ユニクロチラシ定点観測vol.7】
2014年11月7日
キラーアイテム、スリム暖パンは訴求方法も新しい。【ユニクロチラシ定点観測vol.6】
2014年10月31日
売れたアイテムだからこそアピールが必要。【ユニクロチラシ定点観測vol.5】
2014年10月24日
顧客像を見極める事が必要【ユニクロチラシ定点観測vol.4】
2014年10月17日
商品を買う気にさせる情報とは何か?【ユニクロチラシ定点観測vol.3】
2014年10月10日
デザインは毎週変わる?ユニクロチラシ定点観測中。
2014年10月3日
ユニクロの叡智が詰まったチラシの秘密。

・アンクルパンツのキーワードはラク・上品・美脚

今週の表面です。



今週は

「新作が続々登場!きれいめにもカジュアルにも大活躍!

ボトムスで始める!春スタイル特集!」

というタイトル。

先週は春トップス、今週は春ボトムスを訴求しています。



メインアイテムはアンクルパンツ。



「足首みせがポイント!アンクル・クロップドパンツ!」

というキャッチフレーズ。

知花くららさんのスタイリング写真はオン向けの着こなし。

コーディネイトしているトップスは

UVカットカーディガンとジャケット、レーヨンブラウス。



アンクルパンツは

「アンクル丈で女性らしく軽やかに」

「上品なのに動きやすさも抜群」

「ラクにはける ウェストゴムで締め付けずに動きやすい」

と、上品さと動きやすさを訴求。



新作のストレッチクロップドパンツは

「良く伸びてラクにはける」

「脚長に見せる センタープレスがまっすぐきれいな脚のラインを演出」

と、美脚とラクさを訴求しています。



・春トップスは素材感重視


コーディネイトアイテムのレーヨンブラウスは

「柔らかい 独特の素材感で女性らしくソフトな印象に」

と素材感をアピール。



UVはカットカーディガンは

「コットン100% コットン素材なのでふんわりとして心地良い肌触り」

ソフトジャージージャケットは

「軽い着心地 柔らか素材がしなやかで心地よい」

とこちらも素材感をアピールしています。

実用性重視のキーワードが多いですね。



・イージーパンツはデザイン訴求


表面左下はイージーパンツ。

「スポーティカラーもおすすめ!今年はイージーパンツ!」

イエローやブルーなどのアクティブなカラーが目に付きます。



ラインアンクルパンツは

「サイドラインが今年らしい」

「サイドラインがアクティブに見せる」

「すっきり脚長 アンクル丈&テーパードで美脚を表現」

とデザイン性と美脚を訴求。



サテンアンクルパンツは

「アクセントカラーになるカラーに注目!」

「上品な光沢 サテンならではのきれいな風合いで品良くはける」

とカラーと素材感を訴求しています。

ラクや美脚を訴求していたアンクルパンツに比べ、ファッション性を重視しているようです。



・デニムはアイテムにより訴求ポイントを使い分け


表面右上はデニム。

「大注目!今春トレンドのデニムが大集合!」

とトレンド性をアピール。



ボーイフレンドフィットジーンズは

「マリンスタイルは脚元デニムで今年らしく」



デニムワンピースは

「デニム素材のワンピースでトレンド感アップ」

と、ファッション訴求。



ウルトラストレッチジーンズは

「伸縮性アップ!さらに美脚に見せる」

「驚くほど伸びる どんな姿勢でも締め付けず、はき心地がラク」



デニムスカートは

「本格デニム仕様 柔らかなカットソー素材ではき心地抜群」

とはき心地をアピールしています。

デニムはアイテムによりファッション性と機能性で

訴求ポイントを使い分けていますね。



表面右下はイネスコレクション、日替わり超特価。



そして

「今がチャンス!春アイテムが早くもお得!」

と今年初の春アイテムの見切りと思われるコーナーが登場。

デザイン性が高いグラフィックパーカと

特徴的な素材のトップスが中心です。



裏面です。



・今季のトレンドはスポーツとデニム


裏面メインはメンズ。

「新作満載!メンズ春夏アイテム!」



トップスは

「”スポーティを”プラスして今年らしく」

とスウェットパーカやマウンテンパーカなどのスポーティなアイテムが中心。

スウェットパーカは

「パイピングタイプが新登場!」

とデザイン性をプラスしたアイテムを投入しています。

プルパーカも配色デザイン。

個人的にはあまり良いデザインとは思えないのですが、どうでしょう。

新作のポロシャツが今季初登場。

シャツカラー、ウィンドペン柄などキレイ目デザインが中心のようです。



そして、レディス同様デニム。

「デニムで旬の着こなしに」

という事で、デニムはトレンド素材という位置づけのようです。



新素材のミラクルエアー訴求。

ボトムスは価格を下げるのではなく、

まとめ買いで客単価アップを目指しているようです。



裏面左下はオンアイテム。

ファインクロスシャツのまとめ買いはずっと続いていますね。

ボトムス、シャツ共にスリムフィットを強いアピールしています。



裏面中下はインナー。

ヒートテックは文字だけになってしまいました。



エアリズムの面積が徐々に増えています。

今週は文字での機能説明が加わりました。

来週以降増えていきそうです。



・着用シーンを想起させるキッズベビーのキャッチフレーズ


裏面右上はキッズベビー。



ベビーは

「入園準備に今こそまとめ買い!」



キッズは

「春休みの楽しいお出かけ!」

「さっと羽織れるからお出かけに大活躍!」

「動きやすいからレジャーにもぴったり!」

と季節を意識したキャッチフレーズ。

 

雑誌LEEとのコラボで

「親子フォトコンテスト」

を開催しています。



・【今週のポイント】ユニクロ的春トレンドはスポーツ&デニム

気温が徐々に高まり、消費者が春アイテムを着たくなってくる3月。

各ショップで春アイテムの本格訴求が始まります。

ユニクロは今週スポーツとデニムを強く訴求。

このふたつがユニクロの2大春トレンドのようです。



最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら