Featured Post

10年戦える夏のトップス選び。



【このエントリのポイント】シンプルな夏こそコーディネートが難しい。

こんにちは。

夏になると大量にスポーツ飲料を摂取する

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。





・夏のコーディネートは難しい


あなたは夏、どんなトップスを着ていますか?

着こなしは着るアイテム数が少なくなればなる程難しくなります。

アイテム数が多ければそれぞれのアイテムがイマイチだったり、

コーディネートがイマイチだったりしても誤魔化しが効くものです。

トップス一枚で勝負しなくてはいけなくなる夏はコーディネートの難易度はかなり高くなります。

今回はそんな夏でも簡単にコーディネートが出来るアイテムを3点ご紹介します。

・圧倒的な守備範囲の広さ。ホワイトの長袖シャツ

私が一番お薦めしたいのは長袖シャツ。

基本的に私は年中ホワイトの長袖シャツを愛用しています。

何故ならあらゆるトップスの中で最も守備範囲が広いからです。

どんなテイスト、デザインのボトムスにも合わせられます。

素材はオックスフォードかブロード。

キレイ目なコーディネートをしたい場合はブロード素材、

ラフなコーディネートやトラッド系のコーディネートをしたい場合は

オックスフォード素材を選んでいます。

今までデザイナーブランドからファストファッションブランドまで

色々なホワイトの長袖シャツを着てきましたが、最近一番登場頻度が高いのがこちら。

ユニクロのオックスフォードシャツです。


http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/133511

・脅威のコストパフォーマンス


このアイテムのポイントはそのコストパフォーマンス力。

定価1990円、限定価格になると1290円の低価格。

私は休日子供と公園で遊ぶ事が多いのですが、

この価格なら汚れてしまっても気になりません。

こちらが現在私が愛用しているユニクロのオックスフォードシャツ。





ところどころ汚れてしまっていますが、それも味になっていると思います。

シルエットは公園遊びに最適なアウトドアテイストにマッチするゆとりのあるシルエット。

私はグラミチのショーツに合わせて公園に行く事が多いです。

オックスフォード素材はざらついているので汗をかいても

生地が体に張り付きにくいというのもポイントですね。

ユニクロのクオリティの高さは既に常識となりましたが、

私はオックスフォードシャツはユニクロのアイテムの中でも

特筆すべきクオリティの高さだと思っています。

・デキる男に見える…気がするポロシャツ


やっぱり半袖がいいなーという場合はポロシャツ。

貴族のスポーツ、ポロが発祥のポロシャツの最大のポイントは

スポーツウェアの機能性と上品なデザイン性を兼ね揃えている事。

夏は多くの人がカジュアル感の強いTシャツを着用するようになるので

ポロシャツを着ているだけでもどこかデキる男っぽく見える気がします。

・ワンポイントデザインも含めてのデザイン

お薦めしたいのはラコステのような老舗ブランドのアイテム。



http://www.lacoste.jp/products/L1212A/

何故老舗ブランドをお薦めするかと言うと、胸のワンポイントデザイン。

ラコステならワニですね。

今まで完全に無地でワンポイントも無いポロシャツも着た事がありますが、

どうもしっくり来ませんでした。

ポロシャツは胸のワンポイントも含めてデザインが完成になっているような気がします。

特に着こなしがシンプルになる夏にはワンポイントデザインが効いてきます。

・三世代着られるアイテム


私は父から譲り受けたラコステのポロシャツを着ています。





父が若い頃、おそらく30年程前のアイテムだと思いますが、

生地のヘタリや色褪せもなく、まだまだ現役です。

このままだと私の子供にも受け継げそうな気がします。

三世代着られるアイテムってなんか素敵じゃないですか?

・Tシャツは着こなしが難しい


私はTシャツはあまりお薦めしません。

何故なら意外と着こなしが難しいアイテムだからです。

シャツやポロシャツと比べてディテールが極端に少ないアイテムなので、

コーディネートが薄っぺらい印象になるのと、

基本的にプリントが勝負になるアイテムなので余程センスが無いと

お洒落には見えづらいからです。

2015年夏は無地のTシャツがトレンドですが、これも要注意のアイテム。

無地Tシャツは究極にシンプルなデザインのアイテムなので合わせるアイテム

ですが、Tシャツは着ていて一番楽なのは確か。

なので私も夏本番になると着用する機会が増えます。

・ミーハー心全開!


私はTシャツのプリントは「何が好きか」をアピールする場だと思っています。

好きなブランド、好きなバンド、好きなアニメ、好きな企業…

コーディネートの事なんて考えず、ミーハー心全開で選んでしまいましょう。

自分の好きなものなら何年でも着られると思います。

私が去年あたりから頻繁に着用しているのはコムデギャルソンのTシャツ。

コムデギャルソンマニアだった学生時代によく購入していたロゴTシャツです。





コムデギャルソンは私がファッションの世界に入るきっかけとなった今も大好きなブランドです。

一時期はブランドのロゴTシャツってどうなのかな?と思って

着ていなかった事もあったのですが最近は気にならなくなりました。

色々考え過ぎるより、自分が好きなものは好きってアピール出来ればいいかな、と思っています。


如何だったでしょうか?

以上が私のこの夏のお薦めトップスです。

因みにボトムスはグラミチやモンベルなどのアウトドア系ブランドのショーツがメインです。

私の夏ボトムスも近々ご紹介出来たらと思っています。




最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら