ファッション誌ブランド未だ健在。【ユニクロチラシ定点観測vol.35】



【このエントリのポイント】ファッション誌はマス層にはまだまだ効果があるのかも


こんにちは。

不二家のウェハースが大好きだった

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。





日本で一番服を売る企業、ユニクロ。

柳井会長兼社長が毎週直々にチェックしている事でも有名なユニクロのチラシは

最も優れた日本のファッションメディアのひとつである、という考えのもと

毎週分析をしているユニクロチラシ定点観測vol.35(2015年4月29日)です。

-----今までのユニクロチラシ定点観測-----
2015年4月24日 インナーが売れるのはいつ?【ユニクロチラシ定点観測vol.34】
2015年4月17日 キーワードはリラックス感。ユニクロのレディス夏ボトムス。【ユニクロチラシ定点観測vol.33】
2015年4月10日 メンズの夏物で重視する訴求ポイントとは。【ユニクロチラシ定点観測vol.32】
2015年4月3日 丈感はこうやって伝える。【ユニクロチラシ定点観測vol.31】
2015年3月28日 ユニクロがメンズに不必要だと判断した機能。【ユニクロチラシ定点観測vol.30】
2015年3月20日 「選んだ」が新たな価値となる。【ユニクロチラシ定点観測vol.29】
2015年3月13日 2015春、ユニクロがイチオシするトレンドキーワード。【ユニクロチラシ定点観測vol.28】
2015年3月6日 暖かさ、涼しさに続く機能キーワード「軽さ」【ユニクロチラシ定点観測vol.27】
2015年2月27日 幅広い年齢層に興味を持たせる方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.26】
2015年2月20日 革新的ジーンズ登場!【ユニクロチラシ定点観測vol.25】
2015年2月13日 ファッションが売れない時代の春ボトムス訴求方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.24】
2015年2月6日 今年のバレンタインはユニクロで決まり?【ユニクロチラシ定点観測vol.23】
2015年1月30日 今女性はどんなパンツを求めている?【ユニクロチラシ定点観測vol.22】
2015年1月23日 ヒートテック、エアリズムに続く第三の機能インナーあらわる。【ユニクロチラシ定点観測vol.21】
2015年1月16日 ユニクロはこうやって冬物を売り切る。【ユニクロチラシ定点観測vol.20】
2015年1月9日 冬物売り尽くし!【ユニクロチラシ定点観測vol.19】
2015年1月3日 春アウターの訴求方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.18】
2015年1月1日 新年一発目のユニクロの打ち出しは?【ユニクロチラシ定点観測vol.17】
2014年12月30日 ファッションに興味がない人はいつ服を買う?【ユニクロチラシ定点観測vol.16】
2014年12月28日 年末チラシラッシュ!【ユニクロチラシ定点観測vol.15】
2014年12月26日 真冬に春物を売る方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.14】
2014年12月23日 号外で冬物を売り切る。【ユニクロチラシ定点観測vol.13】
2014年12月21日 クリスマスの主役はやっぱり子供。【ユニクロチラシ定点観測vol.12】
2014年12月12日 投入!梅春アイテム。【ユニクロチラシ定点観測vol.11】
2014年12月5日 ファッションに興味が無い層をいかに取り込むか。【ユニクロチラシ定点観測vol.10】
2014年11月28日 しつこいくらいにギフトをアピール。【ユニクロチラシ定点観測vol.9】
2014年11月21日 今のユニクロの最強っぷりを見せつけられた30周年感謝祭。【ユニクロチラシ定点観測vol.8】
2014年11月14日 デザインの違いをわかりやすく訴求。【ユニクロチラシ定点観測vol.7】
2014年11月7日 キラーアイテム、スリム暖パンは訴求方法も新しい。【ユニクロチラシ定点観測vol.6】
2014年10月31日 売れたアイテムだからこそアピールが必要。【ユニクロチラシ定点観測vol.5】
2014年10月24日 顧客像を見極める事が必要【ユニクロチラシ定点観測vol.4】
2014年10月17日 商品を買う気にさせる情報とは何か?【ユニクロチラシ定点観測vol.3】
2014年10月10日 デザインは毎週変わる?ユニクロチラシ定点観測中。
2014年10月3日 ユニクロの叡智が詰まったチラシの秘密。

・UT本格化!


今年の表面です。



今週は

「今年のG.W.は楽しさもお得も超盛りだくさん!

ゴールデンウィークは「スゴイ!」がいっぱい!祝日特別号!」

というタイトル。




表面右側はUTはとステテコ&リラコ。



UTの目玉は

「最後の大物ついに登場!」

とのアオリが付いたダフトパンク。

確かにダフトパンクがUTに登場するとは思わなかったですね。



他にもデザイン性の高いUTが色々。



キティちゃんとマイメロのコラボが夢だったんですか。そうですか。



もう一つの目玉がスターウォーズ。

パパ子お揃いを訴求しています。



ステテコ&リラコは和柄からアメリカンな柄までバラエティ豊富。



表面右上はブラトップ。

吹石一恵さんの写真全てに名前が添えられていますが、

ここまで名前を重要視するのは何故なんでしょうか?



初夏ボトムスと共に話題にスニーカーもチラシ初登場。

私は売れないと予想しているのですが、どうなるでしょうか。



表面右下は日替り。

「お出かけに」

「旅行・帰省用に」

とオケージョンで訴求。



裏面です。



裏面は

「お出かけに欠かせない!大活躍の羽織りが特別限定!」

というタイトル。



羽織りはパーカーが中心。

ぱっと見似たようなアイテムが多いですね。



新作バンドゥブラが登場。

「レイヤードに映えるカラーがいっぱい!」

とコーディネート訴求。




・雑誌はまだまだ訴求力がある?


裏面左下はクールビズ。

「G.W.をかんばる方へ!クールビズを自分らしく!」

というタイトル。



レディスは

「ルーズ過ぎないリラックスで差をつける!

女性誌「Oggi」と考えた 今年のクールビズはラク&キレイ」

という企画。



雑誌連動企画のようです。

発行部数減、休刊が相次ぐなど、ファッション誌の求心力低下が話題になっていますが

参考:山田耕史のファッションブログ: CHOKi CHOKiは何故休刊に至ったのか。

ユニクロはファッション誌との共同企画を増やしているようです。

ユニクロはまだまだファッション誌には訴求力があると判断しての事でしょう。



クールビズ訴求のポロシャツはキレイ目デザイン。

モデル着用画像ではスラックスにタックインしていますね。



裏面右上はベビー・キッズ。

ベビーではミッフィーが新登場。



裏面右下はインナー。




・【今週のポイント】ファッション誌コラボはいつまで続く?

今週のポイントはファッション誌共同企画。

ユニクロのチラシのメインターゲットであるマス層は

ファッション誌を見ている確率は低いと思うのですが、

それでもファッション誌企画を行っているのは

マス層にとってファッション誌のブランド力がまだ高い証拠なのでしょうか。

チラシとファッション誌の関係は今後考えて行きたいテーマですね。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら