2015年5月25日月曜日

Tevaだけじゃない、この夏お薦めのスポーツサンダル。



【このエントリのポイント】良デザイン多数のミズノが大穴


こんにちは。

やっぱりチープカシオが至高の時計だと思う

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。





・Teva人気はアメリカでも拡大

去年から取り扱うショップが増え始め、

来年夏はTevaのサンダルのパクリが乱発される予想。
http://t-f-n.blogspot.com/2014/08/teva.html
山田耕史のファッションブログ

今年大ブレイク間違い無しサンダル、Teva。

この夏絶対に流行るサンダル、「Teva」。
http://t-f-n.blogspot.com/2015/04/teva.html
山田耕史のファッションブログ

Teva人気は日本だけではないようです。

こちらは米ハフィントン・ポストの記事。

Tevas Really ARE Cool, And We Have Proof

レディスを中心にTevaの様々なコーディネートが掲載されているので必見です。

取り上げられているモデルは日本でも人気のOriginal Universalに加え、



Original Sandalも数多く登場。



・Tevaを扱っていないセレクトショップはない?


日本での人気は凄まじく、ZOZOTOWNでTevaを検索してみると、

「teva」に該当するファッション通販 - ZOZOTOWN

全てのセレクトショップが扱っているのではないかと思うくらいの

取り扱いショップの多さ。

デザイン性や機能性の高さに加え、

最もベーシックなOriginal Universalが約6000円と

セレクトショップオリジナルも顔負けの低価格なのも人気の理由でしょう。

ですが、Tevaよりもやや低価格なオリジナルアイテムも登場しています。

デザインはTerra Fi Liteタイプが中心。



SC系セレクトショップが多いですね。



ストラップスポーツサンダル(サンダル)|coen MENS(コーエンメンズ)のファッション通販 - ZOZOTOWN





スポーツサンダル(サンダル)|CIAOPANIC TYPY / MENS(チャオパニックティピー / メンズ)のファッション通販 - ZOZOTOWN




BLUE TORNADO∴スポーツテープサンダル(サンダル)|BLUE TORNADO(ブルートルネード)のファッション通販 - ZOZOTOWN


・シンプルで低価格、mont-bell


Tevaのシンプルなデザインは今の気分にぴったりですが、

これだけTevaが流行ってしまうと

Tevaは嫌だというへそ曲がりの方もおられるでしょう。

私もそうです。

今回はそんな方にお薦めのスポーツサンダルをご紹介します。

まずはmont-bell。

mont-bellはこなれた価格と機能性の高さ、そしてミニマルでユニークなデザインが持ち味。

一番のお薦めは スリップオンサンダル



私も購入しました。



何と言っても2000円ちょっとという、Tevaの約3分の1の低価格が魅力。

デザインの特徴にもなっている甲を抑えるストラップにより

ソールがペタペタならないので小走りくらいなら楽々こなせます。

これからの季節、週末の公園遊びに重宝しそうです。

mont-bellは他にもソックオンサンダルなど、



面白いデザインのサンダルを多数リリースしています。


・個性的なデザイン、KEEN


大手セレクトショップでもちらほらみかけるKEENはインパクト大のUNEEK



Zambeziなどのデザインが個性的でお薦め。



色を選べばカジュアルだけでなくモードっぽい着こなしにもマッチしそうです。


・まずカブらない?ミズノ


セレクトショップではまず見かける事のないミズノ。

実はいい感じのデザインが揃っています。

レディスモデルのWAVE REVIVE IIはモードブランドのアイテムと言っても

通用しそうなクールなデザイン。カラーも良いですね。





WAVE REVIVE NDは洗練されたデザイン。

こちらもモードっぽい雰囲気ですが、カジュアルにも合わせられそう。



WAVE REVIVE ND はレディスもあります。



ミズノは他にもビブラムソール搭載でアウトドアテイストのWAVE REVIVE OD




最近人気急上昇中のナイキベナッシ的なデザインで



コーディネートのハズシに使えそうなプロサンダルなど、



バラエティ豊富。

アスリート御用達のミズノなので機能性も期待出来ます。

人とカブらないサンダルをお探しの方はミズノを是非チェックしてみて下さい。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら